プロフィール

純さん

Author:純さん
私は私が見える世界を皆に見せる為の機械だ!
ではなく、ただのアニメ好きです。
昔は洋画中心に見てましたが、最近アニメを見始めました。
お薦めアニメとか教えてくれるとうれしいです。

プレイ中オンラインゲーム

アラド戦記
メインキャラ
70 クルセイダー 詳細

サブキャラクター
70 トルネード 詳細
70 百花 詳細


手持ちカメラ

詳細はこちら

別館(写真用)
FInDEr★(仮)

スポンサーサイト

<!-- passive:etc --><div style="text-align:center;margin-bottom:10px;"><iframe src='//assys01.fc2.com/1375' style='width:300px;height:250px;border:none;' scrolling='no'></iframe><!-- FC2管理用 --><img src="//media.fc2.com/counter_img.php?id=1368" width="1" height="1"><!-- FC2管理用 --></div><div style="font-size:8px;">上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。<br />新しい記事を書く事で広告が消せます。</div>
162

刀語 賊刀「鎧」 感想

今回は刀といっても全身刀みたいな感じでした。まさに名前の通り鎧!毎回お馴染みの宿屋で作戦会議。非常に雰囲気が出ていますね。そして作戦は、こういったデフォルメされた絵も、それなりにクオリティが高い!!!今回の話の見所は心境の変化といったところでしょうか・・・気になった方は、ぜひ見てみましょう!次が気になるので、感想は適当です。すみません。早く見たいのです。そして、心に残る背景SS。舞台は九州!そして菖... 今回は刀といっても全身刀みたいな感じでした。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000121.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000121.jpg" alt="WS000121.jpg" border="0" width="639" height="360" /></a><br /><br />まさに名前の通り鎧!<br /><br />毎回お馴染みの宿屋で作戦会議。<br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000122.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000122.jpg" alt="WS000122.jpg" border="0" width="637" height="356" /></a><br />非常に雰囲気が出ていますね。<br /><br />そして作戦は、<br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000124.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000124.jpg" alt="WS000124.jpg" border="0" width="638" height="359" /></a><br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000125.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000125.jpg" alt="WS000125.jpg" border="0" width="638" height="358" /></a><br />こういったデフォルメされた絵も、それなりにクオリティが高い!!!<br /><br /><br />今回の話の見所は心境の変化といったところでしょうか・・・<br />気になった方は、ぜひ見てみましょう!<br /><br /><br />次が気になるので、感想は適当です。すみません。早く見たいのです。<br /><br />そして、心に残る背景SS。<br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000123.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000123.jpg" alt="WS000123.jpg" border="0" width="640" height="361" /></a><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000117.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000117.jpg" alt="WS000117.jpg" border="0" width="641" height="362" /></a><br />舞台は九州!<br />そして菖蒲のクオリティが高すぎる!!!<br /><br />前回がサクラの花が咲いていました。<br />菖蒲といったら3月~5月だから今回は5月!?<br /><br />1話1ヶ月の進行で話の中でも季節感が出ていて素晴らしいですね。<br /><br />本物の菖蒲<br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000118.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000118.jpg" alt="WS000118.jpg" border="0" width="500" height="378" /></a><br /><br /><br />以上
  • Date : 2012-01-22 (Sun)
  • Category : 刀語
161

スターオーシャン4 感想

2年くらい前のゲームですが、やっと開封。スターオーシャンシリーズは好きなので期待。評価【期待はずれのクry】総合ポイント【44】 ストーリー構成…4 脚本・台詞…3 キャラクター…3 メカ・小道具…3 背景・美術…8 BGM・効果音…4 主題歌・挿入歌…3 サブイベント・・・3 やり込み要素・・・8 バトル・・・5【ストーリー構成】宇宙を救おう敵なアレです。スターオーシャンっていったらこれですね。ただ、なんかストーリーの組み立... 2年くらい前のゲームですが、やっと開封。<br />スターオーシャンシリーズは好きなので期待。<br /><br />評価【期待はずれのクry】<br />総合ポイント【44】<br /> ストーリー構成…4<br /> 脚本・台詞…3<br /> キャラクター…3<br /> メカ・小道具…3<br /> 背景・美術…8<br /> BGM・効果音…4<br /> 主題歌・挿入歌…3<br /> サブイベント・・・3<br /> やり込み要素・・・8<br /> バトル・・・5<br /><br />【ストーリー構成】<br />宇宙を救おう敵なアレです。<br />スターオーシャンっていったらこれですね。<br />ただ、なんかストーリーの組み立てが安く感じました。<br /><br />【脚本・台詞】<br />前述で述べたとおり、安い台詞が多くかったように感じました。<br /><br />【キャラクター】<br />まず、主人公。<br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000110.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000110.jpg" alt="WS000110.jpg" border="0" width="460" height="376" /></a><br />エッジさんです。<br />特徴:金髪でDQN。ネガティブ思考。<br />こいつに宇宙を救う指名は荷が重過ぎます。<br />途中、ネガティブ思考になり2シナリオくらい、無言&ネガティブ発言になります。<br />しかも、戦闘中一切しゃべらなくなります。<br />やっぱり、ゲームの主人公は常に前向きであってほしい。<br />この主人公にはイライラしました。<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000111.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000111.jpg" alt="WS000111.jpg" border="0" width="472" height="329" /></a><br />ヒロインのレイミ・サイオンジさん<br />なんか真面目すぎて嫌い!!!<br />しかも主人公と同様にネガティブ要素が多かったような・・・<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000112.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000112.jpg" alt="WS000112.jpg" border="0" width="635" height="380" /></a><br />そしてキター!やっとまともなやつ!<br />こいつは最後までいいやつだった。<br />しかも主人公に色々やられて可愛そうだった・・・<br /><br /><br />そして、猫女と幼女が仲間になるが萌えず・・・<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000113.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000113.jpg" alt="WS000113.jpg" border="0" width="579" height="382" /></a><br />バッカスさん。こいつもよかった。<br />サイボーグさんでいかにもスターオーシャンって感じ。<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000114.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000114.jpg" alt="WS000114.jpg" border="0" width="630" height="781" /></a><br />そして神キャラのミュリアさん。<br />最後のほうに仲間になるのが残念ですが、<br />回復・攻撃魔法・ルックスとどれをとっても文句ありません。<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000116.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000116.jpg" alt="WS000116.jpg" border="0" width="697" height="412" /></a><br />回復要因のサラさん。<br />なぜメガネ・・・。<br />天然キャラでしゃべるのがゆっくりすぎて・・・<br />スキップ出来ないのでイライラします。<br />登場させなくてよかった気がします。開発者の趣味でしょうか・・・<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000115.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000115.jpg" alt="WS000115.jpg" border="0" width="705" height="621" /></a><br />死神エイルマットさん。<br />戦えればなんでも、おkみたいな人。<br />かっこいいです。<br />ミュリアさん同様に最後のほうに仲間になるのが残念。<br /><br /><br />とこんな感じで主要キャラが残念すぎました。<br /><br />【メカ・小道具】<br />近未来的なデザインに期待してたが、これといって目を見張るものがなかった・・・<br /><br /><br />【背景・美術】<br />宇宙船や人工衛星に期待したがそんなに綺麗でもなかった・・・<br />しかし、自然の背景が非常に綺麗でした。特に海岸沿いの海なんてすごい綺麗。<br /><br />どちらかといったら未来的なところを強化して欲しかった・・・<br /><br /><br />【BGM】<br />効果音などは、SOらしさがあってよかったと・・・<br /><br />【挿入曲】<br />覚えてない・・・<br /><br />【サブイベント】<br />一つだけ面白かったのがあったのは覚えてる。<br />ので紹介。<br /><br />ちらみにSOの世界は今よりずっと未来の話です。<br /><br />女キャラが地球の文献を読んだらしく<br />メイド服を着て<br />「お帰りなさいませ。ご主人様」<br />主人公「・・・。僕はご主人様じゃないし・・・」<br /><br />女「あれ?おかしいな・・・じゃーこれは?」<br /><br />女、ブルマ姿に着替えて<br />「お兄ちゃんだーい好き!!!」<br />主人公「・・・。僕は妹なんていないし・・・」<br />女「あれ・・・おかしいな、文献に男の子が喜ぶって書いてあったのに・・・」<br />主人公「まったく過去の人達は何を考えてたんだか意味が分からない・・・<br />    いったい何を残そうとしたんだ・・・」<br /><br />みたいな会話があり、不覚にも笑ってしまった。<br />誰だこのイベント作ったやつ。天才すぎる。<br /><br />【やり込み要素】<br />SOはやはりやり込み要素が多い。<br />が、やってません。<br /><br /><br />【バトル】<br />そこそこ面白いが、最終的にHPブースト&クリティカルゲー。<br /><br />固いボスなんてサイドアウトってテクニックを知らないと大変・・・<br />知らなかった頃はボス戦で1時間とかかかった・・・<br /><br />しってれば3分で終る・・・<br /><br /><br />【総評】<br />主要キャラがイマイチこれだけです。<br />あとはそんなに悪くないと思います。<br /><br />ミュリアさんとエイルマットさんが最高でした。<br /><br />以上<br /><br />
159

ギャラップラー スリル振り 変更計画

タイトルの誤字はわざとです。 ちゃんとしたワードにすると、検索に引っかかってしまい、 クルセの悲劇を繰り返すと思って・・・ なんかアラドの動画みてたらスパハンとエアクラッチって結構強いなぁって思ったのと スカイエアウォッチャが揃ったときの為に・・・ 現在               予定物理クリ   M(10)物理クリ後 M(10)QS             ... タイトルの誤字はわざとです。 <br /><br />ちゃんとしたワードにすると、検索に引っかかってしまい、 <br />クルセの悲劇を繰り返すと思って・・・ <br /><br /><br />なんかアラドの動画みてたらスパハンとエアクラッチって結構強いなぁって思ったのと <br />スカイエアウォッチャが揃ったときの為に・・・ <br /><br />現在               予定<br /><br />物理クリ   M(10)<br />物理クリ後 M(10)<br />QS&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160; M(1)<br />スプレ&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160; M(30)   →    5<br />スプレC&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160; M(1)<br />金剛砕&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160; 5<br />コンドル&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160; 5<br />疾風&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160; 1<br />パワホ&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160; M(10)<br />ロープ&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;<span style="color: #0000ff"> </span><span style="color: #3366ff">M(28)<br /></span>ロープC&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;M(1)<br />スパハン&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160; 5     →    <span style="color: #3366ff">M(23)<br /></span>スパイア&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;<span style="color: #3366ff"> M(21)<br /></span>スパイアC&#160;&#160; M(1)<br />バックブリ&#160;&#160; M(1)<br />スプクラ&#160;&#160;&#160;&#160;&#160; M(10)<br />スラホ&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160; M(10)<br />ネクスナ&#160;&#160;&#160;&#160;&#160; <span style="color: #3366ff">M(26)<br /></span>ネクスナC&#160;&#160; M(1)<br />スプサイ&#160;&#160;&#160;&#160;&#160; <span style="color: #3366ff">M(18)<br /></span>エルボー&#160;&#160;&#160;&#160; 1<br />WSC&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160; 1<br />グラブマス&#160;<span style="color: #3366ff"> M(11)<br /></span>ギガンティ&#160;&#160;<span style="color: #3366ff"> M(14)<br /></span><br />EX<br />力&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160; 3<br />属性&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160; 3<br />的中&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160; 3    →    2<br />スプレ&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160; 3    →    1<br />エアクラ&#160;&#160;&#160;&#160;&#160; 1    →    3<br />スパイア&#160;&#160;&#160;&#160;&#160; <span style="color: #3366ff">3</span><span style="color: #0000ff"><br /></span>スプサイ&#160;&#160;&#160;&#160;&#160; <span style="color: #3366ff">3<br /></span>スプアタ &#160;&#160;&#160; 1<br /><br />※青字契約<br /><br />あれ、あんまり変わってない・・・<br />スープレックスやめてスパイラルハンマー<br />スプレ強化やめてエアクラッチ<br /><br />クリスタリマンにスプレ強化+1が付いてるからスプレ切るか迷ったけど<br />スカイエアウォッチャ3セットのスパハン強化(ダメ+20%、クール-20%)の為、仕方なく・・・<br />だって他に切るもんないんだもん。<br /><br />スパハンのクール-20%があるから<br />スパハン→エアクラッチ→コンドル→スパハン→WSCの空中コンボでそこそこの火力が望めるのと<br />コンボが長いからスキル回しが楽になるかなぁーなんて・・・<br /><br />でも、あと1個出てからのお話・・・<br /><br />もともと、スラホ特化目指してたのでスカイウォッチャ6+バスターワンショット3でも<br />いい感じになりそう・・・<br />一般ダンジョンはスカイ6+バックトゥ3でスパイアで回したい。<br />ケド出ない!!!<br /><br />そして揃ったらオペレーション・ヴェルダンディ発動します。<br /><br />以上
158

刀語 薄刀「針」 感想

誰だ!4巻ずっとレンタルしてたやつ!!出て来いやっ!!!やっとみれた4話。今回は4本目の刀。名はタイトル通り。特徴は「薄さ」と「軽さ」が強みで、「脆さ」が弱点?持っている相手は「日本最強の剣士!」えっ!ラスボスかと思ってた錆白兵さん出てきちゃったよ!しかも巌流島で戦いかよ!胸熱!!!と思いきや・・・まさかの圧勝・・・しかも戦闘シーン一切無し。強いて言うなら巌流島が燃えていた映像があったくらい。死闘?... 誰だ!4巻ずっとレンタルしてたやつ!!<br />出て来いやっ!!!<br /><br />やっとみれた4話。<br />今回は4本目の刀。<br />名はタイトル通り。<br />特徴は「薄さ」と「軽さ」が強みで、「脆さ」が弱点?<br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000108.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000108.jpg" alt="WS000108.jpg" border="0" width="638" height="359" /></a><br /><br /><br />持っている相手は「日本最強の剣士!」<br />えっ!ラスボスかと思ってた錆白兵さん出てきちゃったよ!<br />しかも巌流島で戦いかよ!<br />胸熱!!!<br /><br />と思いきや・・・<br /><br />まさかの圧勝・・・<br /><br />しかも戦闘シーン一切無し。<br /><br />強いて言うなら巌流島が燃えていた映像があったくらい。<br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000107.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000107.jpg" alt="WS000107.jpg" border="0" width="640" height="361" /></a><br /><br /><br />死闘?後のダンゴ屋で茶をしながら戦いを振り返るシーンから察するしかない。(ハイライトシーンなし。)<br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000106.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000106.jpg" alt="WS000106.jpg" border="0" width="639" height="361" /></a><br /><br /><br />なんか高校生が部活の試合後にファミレスで盛り上がる感じ・・・に似てたような・・・そんな雰囲気。<br /><br />「今回ばかりはやばかった!」<br />みたいな会話や<br />「ただ脆いだけかと思っていた薄刀にあんな利点があるとは思わなかった。」<br /><br />・・・<br /><br />・・・<br /><br />コレだけで察するのは中々難しい・・・<br /><br />奇策士トガメの作戦と主人公七花の剣技があっての何チャラとかもうわからない・・・<br /><br />最後にナレーションが「突っ込みどころ満載の今月暦の刀語」って・・・<br /><br />そして、今回のメインストーリーは七花の姉の話でした。<br />気になった方は見てみましょう!<br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000105.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000105.jpg" alt="WS000105.jpg" border="0" width="640" height="361" /></a><br />冷徹非道の女の人ってカッコイイですね・・・<br /><br />以上<br /><br />
  • Date : 2012-01-17 (Tue)
  • Category : 刀語
157

刀語 千刀「鎩」 感想

第3話目です。ナレーションが3ヶ月経過と言ってたので、1話1ヶ月か・・・12ヶ月の構成なら背景が変わるので楽しみです。さて、続きを早く見たいので適当に書きます。3本目の刀、「セントウ・ツルギ」を求めて。名前の通り1000本あるみたいです。そして今回の話は1000本ある中のオリジナルを見つける話。1000本の刀を持っているのは事情があり弱い女性!刀を持つことでうんちゃらかんちゃらでしかし、うんちゃらかんちゃら。奥が深... 第3話目です。<br /><br />ナレーションが3ヶ月経過と言ってたので、1話1ヶ月か・・・<br />12ヶ月の構成なら背景が変わるので楽しみです。<br /><br />さて、続きを早く見たいので適当に書きます。<br /><br />3本目の刀、「セントウ・ツルギ」を求めて。<br />名前の通り1000本あるみたいです。<br /><br />そして今回の話は1000本ある中のオリジナルを見つける話。<br />1000本の刀を持っているのは事情があり弱い女性!刀を持つことでうんちゃらかんちゃらで<br />しかし、うんちゃらかんちゃら。<br />奥が深い話でした。<br />気になった方は見てみましょう。<br /><br />1000本あるってことは、最初の1本、つまりオリジナルがあるということです。<br />そのオリジナルを探そうという展開!しかしそれは布石!!!<br />気になった方は見てみましょう。<br /><br />こんかいの気になったSS<br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000104.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000104.jpg" alt="WS000104.jpg" border="0" width="641" height="361" /></a><br />特に物語とは関係ありません。本当に個人的な思い出です。<br /><br />これは、初めてのんだお酒をまずくて吐き出すシーン!<br />こんなシーンを見ると思い出してしまいます。<br /><br />そう2年前の会社の新人の歓迎会。<br />高卒で入った新人に日本酒を薦めた上司。<br />しかし、新人君はSSみたいに上司の顔に吹きかけてしまったのです。<br />マンガでしか見たこと無かったシーンを目の辺りにしてしまい、<br />こういったシーンを見ると思い出してしまいます。<br /><br />ゆとり教育コワ!!<br /><br />以上
  • Date : 2012-01-10 (Tue)
  • Category : 刀語
156

自分のブログのアクセス解析結果

暇だったので自分のブログのアクセス解析を見ていたらふと・・・ヤフーの検索ワードからも、間違って流れ着いて来た人が多いようで・・・いったいなんと言うワードで検索してたどり着いたかというと・・・「クルセイダー 異界 ソロ」が、多かったみたいです。試してみた結果、ヤフーで検索すると一番上に表示されます。そして表示される記事が・・・・http://zigaberutohu.blog60.fc2.com/blog-entry-36.html遊び心でギルメン向... 暇だったので自分のブログのアクセス解析を見ていたらふと・・・<br /><br /><br />ヤフーの検索ワードからも、間違って流れ着いて来た人が多いようで・・・<br /><br />いったいなんと言うワードで検索してたどり着いたかというと・・・<br /><br /><span style="color:#ff0000"><span style="font-size:x-large;">「クルセイダー 異界 ソロ」</span></span><br /><br />が、多かったみたいです。<br /><br /><br />試してみた結果、ヤフーで検索すると一番上に表示されます。<br /><br />そして表示される記事が・・・・<br /><br /><a href="http://zigaberutohu.blog60.fc2.com/blog-entry-36.html" target="_blank" title="http://zigaberutohu.blog60.fc2.com/blog-entry-36.html">http://zigaberutohu.blog60.fc2.com/blog-entry-36.html</a><br /><br />遊び心でギルメン向けに書いた記事が・・・<br /><br />流れてきてしまった方々、誠に申し訳御座いませんでした。<br /><br />心よりお詫び申し上げます。<br /><br /><br />一応ギルメンの名前隠しておいてよかったぁ・・・<br /><br /><br />まじめに調べてた人にこの合成SSの記事はひどいと思いました。
155

刀語 斬刀「鈍」 感想

1巻1巻ブログを書いていると更新回数がすごいことになりそう。2話目感想です。刀2本目を求め、砂漠を横断中に主人公とヒロイン(?)の会話があり、これがまた面白い。主人公の口癖を決めるとかくだらない内容なのだが、独特の世界観が出ていると思いました。しかし、カナリ長い会話の為、見る人によっては、くどく思う人もいそう・・・実際、私も少しばかりくどいと思いました。主人公も「まだこの不毛な会話が続くのか・・・」って... 1巻1巻ブログを書いていると更新回数がすごいことになりそう。<br /><br />2話目感想です。<br /><br /><br />刀2本目を求め、砂漠を横断中に主人公とヒロイン(?)の会話があり、<br />これがまた面白い。<br />主人公の口癖を決めるとかくだらない内容なのだが、独特の世界観が出ていると思いました。<br />しかし、カナリ長い会話の為、見る人によっては、くどく思う人もいそう・・・<br />実際、私も少しばかりくどいと思いました。<br /><br />主人公も「まだこの不毛な会話が続くのか・・・」って言っていました。<br /><br /><br />2本目の刀はナマクラ!名前とは逆に切れすぎるのが特徴・・・<br />1本目の刀はカンナ!頑丈が売りらしい・・・<br />両者2つの刀が斬りあった場合どうなるかというと・・・秘密です。<br />見てみましょう。ボソッといっておりました。<br /><br />そして2本目の刀の主、宇練銀閣さんの十八番は「居合い抜き」<br />主人公は居合い抜きの弱点を攻めて見事勝利!なのですが、<br />まさか居合い抜きにそんな弱点があったなんて・・・<br />さすがです。<br />気になった方は見てみましょう。<br /><br />1話2話と見て、戦闘シーンは短い感じで、勝敗は直に決まり、<br />どちらかといったら、戦闘の前後に重点を置いている気がします。<br /><br /><br />ラスト、いつものSS企画。もう止めにしようかな。<br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000103.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000103.jpg" alt="WS000103.jpg" border="0" width="641" height="360" /></a><br />左がヒロイン(?)の奇策師(ツンデレ?)<br />右が主人公で虚刀流七代目当主。剣を使わない剣士?です。<br /><br />背景の絵が、柔らかいタッチで、和の雰囲気が出てすごい気に入っています。<br /><br />以上<br /><br /><br />
  • Date : 2012-01-08 (Sun)
  • Category : 刀語
154

刀語 絶刀「鉋」 感想

アラド戦記のギルドメンバーの紹介と会社の同期の人が面白いとオヌヌメされたので見てみました。あと、なにより化物語の世界感が大好きで原作者が同じと言うことも大きな理由です。さらに、流浪に剣心等、絵に「和」の要素が取り入れられている作品が好きなのです。刀語の絵はパッと見、キャラはそんなに好みではないのですが、背景やDVD等のデザインに魅かれます。1話目を見た感想です。なにやら刀を12本集めるお話。だからDVD12... アラド戦記のギルドメンバーの紹介と会社の同期の人が<br />面白いとオヌヌメされたので見てみました。<br /><br />あと、なにより化物語の世界感が大好きで原作者が同じと言うことも大きな理由です。<br /><br />さらに、流浪に剣心等、絵に「和」の要素が取り入れられている作品が好きなのです。<br /><br />刀語の絵はパッと見、キャラはそんなに好みではないのですが、背景やDVD等のデザインに魅かれます。<br /><br /><br />1話目を見た感想です。<br /><br />なにやら刀を12本集めるお話。<br />だからDVD12巻あったんですね。分かります。洒落てますね。<br /><br />時代背景は戦国時代?特に実際の歴史とは絡めてなさそうだが、<br />刀狩と似たような話があったのでその辺の時代ポ。<br /><br />雰囲気は化物語と似ているところがあります。<br />原作は小説みたいなのですが私は読んでいません。<br /><br />あと、1話完結!(多分)<br /><br />気になった方は、詳しい設定等はウィキペディアで見ましょう!<br /><br /><br />取りあえず、初見の感想としては、物語が面白いというより、<br />会話が面白い。<br /><br /><br />最後に気になったSSコーナー<br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000101.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000101.jpg" alt="WS000101.jpg" border="0" width="642" height="362" /></a><br />タイトル!!!!!!!!!!!!!!<br />こういった感じで、いかにも「和」っていうのが好きです。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000099.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000099.jpg" alt="WS000099.jpg" border="0" width="640" height="360" /></a><br />しかし、キャラデザインが少し不満!<br /><br />といったところが初見の感想です。
  • Date : 2012-01-08 (Sun)
  • Category : 刀語
153

にゃしゃーん と 称号

取りあえず、私のグラに最適なにゃしゃーんを購入にイン。あと、bskとグラに2012年称号を。アラド戦記楽しいです。だが、運営お前はダメだ。最近色々頑張っているみたいだけど。ダメだ!!PTでスイッチングを使えないとか、糞仕様すぎる。課金アイテムなのに・・・無料ゲームだからといってバグの放置でしょうか・・・仮にもテレビCMでやってる人気ゲームでしょう。私にとっては課金ゲームです。私以外にも課金ゲームになって... 取りあえず、私のグラに最適なにゃしゃーんを購入にイン。<br /><br />あと、bskとグラに2012年称号を。<br /><br />アラド戦記楽しいです。<br />だが、運営お前はダメだ。<br /><br />最近色々頑張っているみたいだけど。<br />ダメだ!!<br /><br />PTでスイッチングを使えないとか、糞仕様すぎる。<br />課金アイテムなのに・・・<br /><br />無料ゲームだからといってバグの放置でしょうか・・・<br />仮にもテレビCMでやってる人気ゲームでしょう。<br />私にとっては課金ゲームです。私以外にも課金ゲームになってる人はいっぱいいると思います。<br /><br />なぜ、致命的なバグを長期間放置するのか分かりません。<br />運営が把握してないのでしょうか・・・<br />それとも日本にはバグを修正出来るレベルの人がいないのか・・・<br />臨時メンテの即修正でもおかしくないレベルだと思います。<br />(アメボ事件も・・・)<br />これさえ、直してくれれば最高なのに・・・<br />しっかりしてもらいたいです。<br /><br />野良新異界でスイッチング×はきついです・・・<br />それが言いたかっただけです。<br /><br /><br />っと学者やりたくなってきたので学者復活させようかなぁ。と思ってたり。<br /><br />取りあえずスイッチングが直ってくれないとモチベーションが上がらない・・・
152

それでも町は廻っている。 DVD6巻 感想

6巻で最終ポ。早かった。最後は最終話だけにギャグを交えた感動物。結構よかったです。ぜは、全体を通してみての感想評価【メイドがヤバイ】総合ポイント【84】 ストーリー構成…8 演出…8 脚本・台詞…8 作画…8 声優・演技…10 キャラクター…10 メカ・小道具…8 背景・美術…8 BGM・効果音…8 主題歌・挿入歌…8●すとーりー構成 ストーリーはないので構成?もなケドなんとなくの点数。 話の組み合わせということで。●脚本・台... 6巻で最終ポ。<br /><br />早かった。<br /><br />最後は最終話だけにギャグを交えた感動物。<br />結構よかったです。<br /><br />ぜは、全体を通してみての感想<br /><br />評価【メイドがヤバイ】<br />総合ポイント【84】<br /> ストーリー構成…8<br /> 演出…8<br /> 脚本・台詞…8<br /> 作画…8<br /> 声優・演技…10<br /> キャラクター…10<br /> メカ・小道具…8<br /> 背景・美術…8<br /> BGM・効果音…8<br /> 主題歌・挿入歌…8<br /><br />●すとーりー構成<br /> ストーリーはないので構成?もなケドなんとなくの点数。<br /> 話の組み合わせということで。<br /><br />●脚本・台詞・演出<br /> 原作(マンガ?)があるにしろ、それをアニメにした時の演出は<br /> 良いのでわないかと思われます。<br /><br /> 特にアニメながらアングルが良かったです。<br /><br />●声優<br /> 声優さん良かったです。テンション高めだったし、割とどのキャラも<br /> しっかりきてました。<br /><br />●キャラクター<br /> この作品はキャラクターが良かったです。<br /> なんというかカナリ濃いキャラが多く、良かったの一言です。<br /><br />●作画<br /> 背景・キャラクター共に非常に綺麗でした。文句はありません。<br /><br />●主題歌・挿入曲<br /> 挿入曲はあまり覚えてないです。シリアスな場面の挿入曲は良かったような。<br /> なんと言ってもEDテーマが濃すぎて全て忘れてしまう・・・<br /><br /><br />●総評<br /> ただのコメディーと思いきや、色々混ぜてきて<br /> 色んな方面から楽しめる作品でした。<br /> 疲れてる時に見ると癒し効果もあると思います。<br /> 前にも書きましたが老若男女に受け入れやすい作品ぽい。<br /><br /> そして全然進化しなかったメイド喫茶・・・<br /><br /> 喫茶店ぽくない喫茶店・・・<br /><br /> コメディーを好んでみない私でも楽しんで見れましたので<br /> オヌヌメです。
  • Date : 2012-01-08 (Sun)
  • Category : それ町
151

それでも町は廻っている。 DVD5巻 感想

さてさて今回は1.体育の授業のお話。2.SF的なお話。(タイムトラベル)3.SF的なお話。(宇宙人)4.オカルト的なお話。(幽霊)そして気になったのは1のお話。髪長い人が体育の授業などで結っていると新鮮でいいですね。さて本題。今回は話の最初と最後に入るナレーションについてです。ちなみにナレーションは毎回入ります。最初と最後に似たようなナレーションが入りますが、微妙に変えていいことを言います。人は皆、何らかの才能を持... さてさて今回は<br /><br />1.体育の授業のお話。<br /><br />2.SF的なお話。(タイムトラベル)<br /><br />3.SF的なお話。(宇宙人)<br /><br />4.オカルト的なお話。(幽霊)<br /><br /><br />そして気になったのは1のお話。<br />髪長い人が体育の授業などで結っていると新鮮でいいですね。<br /><br />さて本題。<br />今回は話の最初と最後に入るナレーションについてです。<br />ちなみにナレーションは毎回入ります。<br />最初と最後に似たようなナレーションが入りますが、微妙に変えていいことを言います。<br /><br /><br />人は皆、何らかの才能を持っているという。<br />だが、自分でそれに気づかず一生を終える者は少なくない。<br />自らの天賦の才に気づくのは、ごく限られた幸運なのかもしれない。<br /><br />↑<br />これが最初のナレーションです。<br />そして卓球で器用貧乏vs努力家の話があります。<br />昔は器用貧乏優勢で今は努力家の勝利。という内容がありました。<br />そして最後のナレーションが↓<br /><br />人は皆、何らかの才能を持っているという。<br />だが、自分でそれに気づかず一生を終える者は少なくない。<br />しかし、他人の優れてた部分は目敏くそれを見つけてしまうのである。<br /><br />最後の一文が変わっています。<br />最初のナレーションと内容。そして最後のナレーション。<br />ギャグ以外にも見所があり、面白く色々考えさせてくれます。<br /><br />そして今回の1カット。<br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000097.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000097.jpg" alt="WS000097.jpg" border="0" width="642" height="358" /></a><br />体育で胸が揺れているシーンを見ての一句。<br />うまい。うますぎる。<br /><br />以上
  • Date : 2012-01-08 (Sun)
  • Category : それ町
150

それでも町は廻っている。 DVD4巻 感想

今回は1.主人公と幼馴染が学校をサボっる話。2.リポビタンDを飲んで眠れなくなった弟と深夜外に遊びに行く話。3.雨宿りしていたコインランドリーの食べ物の自販機で楽しむ話。4.文化祭でメイドバンドをやる話。どれも面白かったが一番気になったのは2番目。弟と夜更かしするお話ですが、コンビニで0時を迎えたときの会話。弟「0は無いことなのに0時はあるなんて怖い!」主「さっきまで4月30日だったのが、今、5月1日になったんだ... 今回は<br /><br />1.主人公と幼馴染が学校をサボっる話。<br /><br />2.リポビタンDを飲んで眠れなくなった弟と深夜外に遊びに行く話。<br /><br />3.雨宿りしていたコインランドリーの食べ物の自販機で楽しむ話。<br /><br />4.文化祭でメイドバンドをやる話。<br /><br /><br /><br /><br />どれも面白かったが一番気になったのは2番目。<br /><br /><br />弟と夜更かしするお話ですが、コンビニで0時を迎えたときの会話。<br /><br />弟「0は無いことなのに0時はあるなんて怖い!」<br /><br />主「さっきまで4月30日だったのが、今、5月1日になったんだよ。<br />  あんたは今、昨日と今日の境目を越えたんだ。」<br /><br />主「世界の仕組みを目の当たりにしてしまったね。」<br /><br />主「私が始めて日の境目を見たのはいつだったのかなぁ。ちゃんと覚えておけば良かったなぁ。」<br /><br /><br />まず、弟の発言。子どもならではの発想というか、考え方ですよね。<br />言われて見ればその通り、ちょっと謎めきます。<br /><br />主人公の「日の境目を越えたんだ。」も、こういう言い回しはカッコイイです。<br />洒落てますね。<br /><br />最後の発言にもチョット心が動きます。<br />今となっては日を跨ぐ事なんて当たり前ですが、子どもの頃はどうだっただろうか・・・<br />初めて0時を迎えたときなんて覚えてない・・・言われてみれば記念すべき日のようなきがする。<br />この主人公の言うように覚えておけばよかったなぁと思い懐かしい気持ちにもなります。<br /><br />と、こんな感じでギャグ以外にも色々感じさせてくれる要素があります。<br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000096.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000096.jpg" alt="WS000096.jpg" border="0" width="639" height="358" /></a><br />コンビニで0時をむかえ上記の会話をしてるシーンです。<br />主人公のサイドテールみたいなぴょこんとしてるのが可愛いです。<br /><br />以上<br /><br /><br />そういえば数字のゼロについてのアニメと言えばあれですよね。<br />すごい気になってる台詞を思い出しました。<br /><br />「要するに体系を体系足らしめる為に要請される、意味の不在を否定する記号なんだよ。」<br /><br />なんとも意味深い。&洒落てる。<br />私はこの台詞が出てきたアニメが一番好きなアニメです。<br /><br />ともあれ、表現の違いでどこと無く似たような感じを受けました。<br /><br />
  • Date : 2012-01-08 (Sun)
  • Category : それ町
149

それでも町は廻っている。 DVD3巻 感想

前回と同じく言うまでも無く面白くて笑ってしまいます。基本的に1話完結なので、毎回話しやステージが変わるのでこれも飽きない理由でしょうか。まず、私が面白いと行っているのは原作者(マンガ?)のギャグセンスとそれをアニメ化して面白さを持っていけるアニメ制作者の方々。だと思います。(原作は読んでないのでしりません・・・)そして主人公!天然で馬鹿なのに変なところで頭が切れる!が最後には落ちにされてしまうキャラ。... 前回と同じく言うまでも無く面白くて笑ってしまいます。<br /><br />基本的に1話完結なので、毎回話しやステージが変わるので<br />これも飽きない理由でしょうか。<br /><br /><br />まず、私が面白いと行っているのは原作者(マンガ?)のギャグセンスと<br />それをアニメ化して面白さを持っていけるアニメ制作者の方々。だと思います。<br />(原作は読んでないのでしりません・・・)<br /><br /><br />そして主人公!天然で馬鹿なのに変なところで頭が切れる!が最後には落ちにされてしまうキャラ。<br />探偵っていうとコナンや金田一を思い出します。こういう探偵は推理力は宛ら<br />観察力や洞察力がすぐれていて、かつ人と違う「観点」を持っていますよね。<br />それ町の主人公も同じ気がします。ただ違うのが馬鹿という事です。<br />推理小説が好きって設定ですた。<br /><br /><br />まぁともあれ、私は思ったことを文章や言葉にするのが苦手なので、こういうレビューじみた<br />ブログは向いてないのではないのではないか、ということに最近気づきました。が頑張ります。<br /><br />なにが言いたいかというと、毎回ブログを書くのがしんどい事が発覚しました。<br />(自分で言い始めたのに・・・)<br /><br />というわけで温かい目で見守りましょう。<br /><br /><br />そして、今回の気になったカット!<br /><br />も、しんどい。たぶんこれはコメディーだから・・・<br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000094.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000094.jpg" alt="WS000094.jpg" border="0" width="639" height="356" /></a><br />苦し紛れのEDから・・・<br /><br />私はエンディングの曲・アニメとも両方気に入っています。<br />メイドバンドで演奏はロックで歌詞はギャグ演歌。詩はそれぞれの声優さん。<br />アニメの雰囲気も出てるし最高です。<br /><br />それと作中でメイド服は至高です。<br />なんか古臭いメイド服をじゃじゃ馬女子高生がうまく着こなしてる感じが<br />非常にうまく描かれています。<br /><br />ふぅ・・・<br />DVD3巻全く関係ない感想になってしまった・・・<br /><br />
  • Date : 2012-01-07 (Sat)
  • Category : それ町
148

初詣 とみせかけて!

初詣行ってきました。特に意味は無いですが写真を貼って行きたいと思います。下の曲でも聞きながら見てやってください。あの花 ED曲まず一枚目はい。もう分かりますね。毎度おなじみとなって来た企画!聖地訪問です。途中まで見てしまった方、せっかくなので最後まで見ましょう。今回、初詣がてらにいったのは「あの日見た花の名前を僕はまだ知らない。」の舞台です。なにも調べないで何となく行ったので、場所を発見するのに大変... 初詣行ってきました。<br /><br />特に意味は無いですが写真を貼って行きたいと思います。<br /><br />下の曲でも聞きながら見てやってください。<br /><br /><a href="http://vimeo.com/22119434" target="_blank" title="あの花 ED曲">あの花 ED曲</a><br /><br />まず一枚目<br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0666.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0666.jpg" alt="IMG_0666.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br /><br />はい。もう分かりますね。<br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000084.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000084.jpg" alt="WS000084.jpg" border="0" width="637" height="360" /></a><br /><br /><span style="color:#0000ff"><strong>毎度おなじみとなって来た企画!</strong></span><br /><span style="color:#ff0000"><span style="font-size:x-large;">聖地訪問です。</span></span><br /><br />途中まで見てしまった方、せっかくなので最後まで見ましょう。<br /><br />今回、初詣がてらにいったのは「あの日見た花の名前を僕はまだ知らない。」の舞台です。<br /><br />なにも調べないで何となく行ったので、場所を発見するのに大変でした。<br />なので同業者にストーカー大作戦。(嘘です。が同業者はポチポチいて<br />場所変えても同じ人とめぐりあったので私がストーキングされてたのかもしれません。)<br /><br />ちなみに場所は埼玉県の秩父周辺です。<br /><br /><br />ここからはただ写真を貼っていきます。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000085.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000085.jpg" alt="WS000085.jpg" border="0" width="638" height="357" /></a><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0669.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0669.jpg" alt="IMG_0669.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br />さっそくですが、撮影の季節、時間、アスペ何チャラ比を間違えました。<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000080.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000080.jpg" alt="WS000080.jpg" border="0" width="638" height="355" /></a><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0660.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0660.jpg" alt="IMG_0660.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br />どうしても邪魔が入ってしまいます。<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000089.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000089.jpg" alt="WS000089.jpg" border="0" width="639" height="360" /></a><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0663.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0663.jpg" alt="IMG_0663.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br />アスペク父さん比だけでも合わせるべきだったか・・・<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000091.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000091.jpg" alt="WS000091.jpg" border="0" width="640" height="360" /></a><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0665.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0665.jpg" alt="IMG_0665.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br />看板まで同じなんですね。<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000092.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000092.jpg" alt="WS000092.jpg" border="0" width="637" height="357" /></a><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0672.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0672.jpg" alt="IMG_0672.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br />ここで時間かかりまくった。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000087.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000087.jpg" alt="WS000087.jpg" border="0" width="639" height="359" /></a><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0662.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0662.jpg" alt="IMG_0662.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br />横断歩道を何度も渡りました。<br />アニメで見る世界より、道路など狭い感じがしました。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000090.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000090.jpg" alt="WS000090.jpg" border="0" width="640" height="360" /></a><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0670.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0670.jpg" alt="IMG_0670.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br />同じ看板があったケド、同じ角度で取るのは無理ポ。<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000078.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000078.jpg" alt="WS000078.jpg" border="0" width="639" height="358" /></a><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0661.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0661.jpg" alt="IMG_0661.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br />白いワゴンなんて停まってなかった。<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000055.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000055.jpg" alt="WS000055.jpg" border="0" width="640" height="358" /></a><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0677.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0677.jpg" alt="IMG_0677.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br />適当な街灯を撮ってたのだが、同じ看板を発見したので同じ角度で!!!<br />感動です。<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000074.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000074.jpg" alt="WS000074.jpg" border="0" width="640" height="358" /></a><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0687.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0687.jpg" alt="IMG_0687.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br />適当にわき道入ったら発見した!たぶんここだろ!!<br />神様降臨しました。<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000053.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000053.jpg" alt="WS000053.jpg" border="0" width="638" height="360" /></a><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0685.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0685.jpg" alt="IMG_0685.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br />ほらね。あってた。<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000052.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000052.jpg" alt="WS000052.jpg" border="0" width="640" height="357" /></a><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0684.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0684.jpg" alt="IMG_0684.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br />素晴らしい。<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000054.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000054.jpg" alt="WS000054.jpg" border="0" width="639" height="358" /></a><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0686.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0686.jpg" alt="IMG_0686.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br />夕方に来たかった・・・<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000048.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000048.jpg" alt="WS000048.jpg" border="0" width="640" height="360" /></a><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0680.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0680.jpg" alt="IMG_0680.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br />山の形まで同じ・・・あたりまえか・・・<br /><br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000049.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000049.jpg" alt="WS000049.jpg" border="0" width="639" height="361" /></a><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0681.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0681.jpg" alt="IMG_0681.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br />微妙<br /><br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000050.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000050.jpg" alt="WS000050.jpg" border="0" width="640" height="359" /></a><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0682.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0682.jpg" alt="IMG_0682.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br />山なんて見える場所無かった・・・<br /><br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000075.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000075.jpg" alt="WS000075.jpg" border="0" width="642" height="359" /></a><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0692.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0692.jpg" alt="IMG_0692.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br />なんか違う場所来ちゃったみたい・・・がびーん。結構歩いたのに・・・<br /><br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000064.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000064.jpg" alt="WS000064.jpg" border="0" width="637" height="358" /></a><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0646.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0646.jpg" alt="IMG_0646.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br />季節は違えど葉っぱが生えてる木でよかった。<br /><br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000065.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000065.jpg" alt="WS000065.jpg" border="0" width="642" height="359" /></a><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0649.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0649.jpg" alt="IMG_0649.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br />私もこの位置に座って撮影してもらったんだけど、なんかカッコ悪かったから<br />載せるの止めた。<br /><br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000066.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000066.jpg" alt="WS000066.jpg" border="0" width="639" height="358" /></a><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0704.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0704.jpg" alt="IMG_0704.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br />この神社は探すのにほんと苦労した。<br />民家の入り組んだ中にあったので・・・<br /><br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000067.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000067.jpg" alt="WS000067.jpg" border="0" width="641" height="358" /></a><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0703.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0703.jpg" alt="IMG_0703.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br />坊主おいてあるんだね。<br /><br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000068.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000068.jpg" alt="WS000068.jpg" border="0" width="640" height="358" /></a><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0702.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0702.jpg" alt="IMG_0702.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br />木がぁぁぁぁぁぁぁ<br /><br /><br />ほんとこの寺だけは探すの苦戦しまくり・・・<br />しかも人全然いないしと思ったら絵馬が・・・<br /><br />ちょっ!みんな来すぎでしょ!!!<br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0713.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0713.jpg" alt="IMG_0713.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0714.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0714.jpg" alt="IMG_0714.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0716_20120107205526.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0716_20120107205526.jpg" alt="IMG_0716_20120107205526.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br />秋葉原の神社でもないのにアニオタ来過ぎでしょ。こんな田舎町まで・・・<br />池袋から新幹線でも一時間半もかかるのに・・・<br /><br />しかもみんな絵がうまい。<br /><br />ちなみに寺の横で「あの花」の絵馬が800円で売ってました。<br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0712.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0712.jpg" alt="IMG_0712.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br />一個お土産用も買いました。<br /><br /><br />ここからはただの写真です。<br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0656.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0656.jpg" alt="IMG_0656.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0657.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0657.jpg" alt="IMG_0657.jpg" border="0" width="480" height="640" /></a><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0690.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0690.jpg" alt="IMG_0690.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br />町のそこら中に「あの花」のポスターやなんやらが貼ってありました。<br /><br />もちろんお土産屋にもグッズがたくさん並んでた。<br />アニメイトか!!<br /><br /><br />と、言うわけで次回は「秒速5センチメートル」の舞台、栃木県に行ってみたいと思います。<br /><br />いつかね。<br /><br />以上<br /><br /><br /><br /><br />
147

それでも町は廻っている。 DVD2巻 感想

面白いので寝転がってサクサク見てしまいます。それにしても笑ってしまいます。でも、私の感覚なんて人によって違うので絶対はないでしょう。笑いだけではなく、3話は視覚についての雑学のようなものを交えてきたり、4話目は国語と数学の考え方?みたいな話を交えてあったりします。数学の先生 vs 数学苦手の文型学生 で理系 vs 文系 の考え方・視点の違いをコメディで表すというような感じで非常に面白いです。まぁ理屈vs屁... 面白いので寝転がってサクサク見てしまいます。<br /><br />それにしても笑ってしまいます。<br />でも、私の感覚なんて人によって違うので絶対はないでしょう。<br /><br />笑いだけではなく、3話は視覚についての雑学のようなものを交えてきたり、<br />4話目は国語と数学の考え方?みたいな話を交えてあったりします。<br /><br /><br />数学の先生 vs 数学苦手の文型学生 で<br /><br />理系 vs 文系 の考え方・視点の違いをコメディで表すというような感じで<br />非常に面白いです。まぁ理屈vs屁理屈合戦?<br /><br />そーゆー観点があるせいなのか、笑いだけでは無いので飽きないで面白くリラックスして見れます。<br /><br /><br />最後に、前回から始めた気になるカットのスクリーンショット!<br />コメディでは、そんなシーンが特に無いことに気づいたけど、一応やるかなぁ・・・<br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000043.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000043.jpg" alt="WS000043.jpg" border="0" width="638" height="360" /></a><br />なにも変哲の無いカットですが、私はこういった人に視点があっていない<br />少し引いたところからのカットが大好きなのです。特に理由はありません。<br /><br />記憶に残った名台詞とかは無いですけど、ナレーションの方がいいことをいっていました。<br /><br />あと、学校の先生が「私はワープロソフトなどに出てくる青いイルカが嫌いなのだよ!」<br />みたいなこと言ってました。前後の会話は覚えてないですけど、面白かった気がします。<br /><br />この先生の言ってる「青いイルカ」というのはワードやエクセルで出てきて、<br />訳分からんことを言ってくる奴の事でしょうね!<br />私も嫌いです。分かります。<br /><br />以上
  • Date : 2012-01-06 (Fri)
  • Category : それ町
146

それでも町は廻っている。 DVD1巻 感想

今年からなるべく統一してブログをかけるように 続編物?はDVD1巻ずつ感想かいて最後に総評という形にしてみたいと思います。 特に意味はありません。 では、まずなぜこのアニメを選定したか?理由はいつもどおり、タイトルにセンスを感じたから。私は、文章的なタイトルに魅かれてしまう症状があるみたいです。今までにタイトルに釣れられた作品は、それでも僕はやってない。今、会いに行きます。あの日見た花の名前を僕はまだ知... 今年からなるべく統一してブログをかけるように <br />続編物?はDVD1巻ずつ感想かいて最後に総評という形にしてみたいと思います。 <br /><br />特に意味はありません。 <br /><br /><br />では、<span style="color: #0000ff"><strong><span style="font-size: medium">まずなぜこのアニメを選定したか</span></strong></span>?<br /><br />理由はいつもどおり、<strong><span style="font-size: medium"><span style="color: #0000ff">タイトルにセンスを感じたから</span></span></strong>。<br /><br />私は、文章的なタイトルに魅かれてしまう症状があるみたいです。<br />今までにタイトルに釣れられた作品は、<br /><em><strong><span style="color: #0000ff"><span style="font-size: medium">それでも僕はやってない。<br />今、会いに行きます。<br />あの日見た花の名前を僕はまだ知らない。<br />それでも町は廻っている。<br /></span></span></strong></em><span style="color: #0000ff"><span style="font-size: medium"><br /></span></span><span style="font-size: medium"><span style="font-size: small">ただ上の二つは見ていない。借りたんですけどね・・・<br />なんか内容が分かる気がするタイトルなので。<br /><br /><br />さぁて感想です。<br /><br />1話2話とみて、すごい入りやすくリラックスして見れるアニメでした。<br />日常的なコメディーなのかなぁ。ジャンルはよくわからんとです。<br /><br />キャラが濃くて笑えるシーンが多く、結構笑いました。<br /><br />メイド喫茶っぽくないメイド喫茶が舞台。ここをメインに話が進みます。<br /><br />続きが気になるアニメってよりは、疲れてるときとかにゴロリと寝転ろがって見ると<br />リラックス出来る感じのアニメでした。<br /><br />レビューも兼ねて1ブログに付き気になったカットや記憶に残る名台詞など、<br />残して行こうと思います。<br />というわけで、今週のカット。<br /><a target="_blank" href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000041.jpg"><img border="0" alt="WS000041.jpg" width="641" height="359" src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000041.jpg" /></a><br />&#160;こんな感じのメイド喫茶。<br />普通の喫茶店にメイドがいる感じでした。<br /><br />萌え要素とか無くて老若男女、誰もが楽しめる作品っぽい。<br /><br />ナレーションがかっこいい事言ってましたが、忘れました。<br /><br />以上</span></span>
  • Date : 2012-01-06 (Fri)
  • Category : それ町
145

星を追う子ども 感想

先日みた5cm/s関連の作品順番的には星のこえ → 雲のむこう → 秒速5センチ → 星を追う子ども今回はファンタジー物でした。4作品の中で一番見やすかったです。ジブリの気配がすごかった。割と子どもでも見れそうな感じ。4作品だったら私は秒速5センチが一番好きでした。評価【目がぁぁぁぁ】総合ポイント【74】 ストーリー構成…6 演出…8 脚本・台詞…5 作画…10 声優・演技…6 キャラクター…5 メカ・小道具…10 背景・... 先日みた5cm/s関連の作品<br /><br />順番的には<br />星のこえ → 雲のむこう → 秒速5センチ → 星を追う子ども<br /><br />今回はファンタジー物でした。4作品の中で一番見やすかったです。<br />ジブリの気配がすごかった。割と子どもでも見れそうな感じ。<br />4作品だったら私は秒速5センチが一番好きでした。<br /><br /><br />評価【目がぁぁぁぁ】<br />総合ポイント【74】<br /> ストーリー構成…6<br /> 演出…8<br /> 脚本・台詞…5<br /> 作画…10<br /> 声優・演技…6<br /> キャラクター…5<br /> メカ・小道具…10<br /> 背景・美術…10<br /> BGM・効果音…7<br /> 主題歌・挿入歌…7<br /><br />●ストーリー構成<br /> ファンタジー系でテーマは生と死っぽい。<br /> ファンタジーの世界が非常に良く作られてるがストーリーの構成が中途半端というか<br /> うーん。でもそれなりに面白かった。<br /> イケメン少年と少女の冒険かと思いきや、まさかのムスカ良い人版と少女の冒険。<br /><br /> ジブリ色がカナリ強く出ていたような気がします。<br /> ラピュタともののけ姫を思い出させてくれるシーンが多かった。<br /><br />●脚本・台詞<br /> 特に心に残る台詞はなかったが生死についていいことは言っていた。<br /> ような気がする。<br /><br />●作画・背景・小道具<br /> ズバリ最高でしょう。でも秒速5センチの方がクオリティが高かった気がする。<br /> ごくまれに手抜きを感じられるシーンがありました。<br /><br />●キャラクター<br /> しょぼいの一言。<br /><br />●主題歌・挿入曲・BGM<br /> それなりに良かった。特にED曲はラストにふさわしかった。<br /><br /><br />●総評<br /> 私のつけた総合ポイントは決して高くないが<br /> それなりに面白かった。<br /> 見てると気にラピュタともののけ姫を思い出させてくれるシーンが多すぎました。<br /><br /> 最後に気になったのでちょっとSSとって並べて見比べてみました。<br /><br /><br />まず化物のシーン。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000024.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000024.jpg" alt="WS000024.jpg" border="0" width="612" height="336" /></a><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000029.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000029.jpg" alt="WS000029.jpg" border="0" width="644" height="360" /></a><br />あれ?あんまり似てないか・・・<br />似てるのは目が赤いだけか・・・<br /><br /><br />そして次はなぜか旅立つ前に髪の毛を切るシーン。<br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000025.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000025.jpg" alt="WS000025.jpg" border="0" width="615" height="341" /></a><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000031.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000031.jpg" alt="WS000031.jpg" border="0" width="637" height="361" /></a><br />カットは似てませんが雰囲気は似てました。<br />なんせ旅立ちの前に髪を自分でナイフで切るんですよ!?<br /><br /><br /><br />お次は、旅立つ前にヤックル<br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000039.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000039.jpg" alt="WS000039.jpg" border="0" width="614" height="338" /></a><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000032.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000032.jpg" alt="WS000032.jpg" border="0" width="639" height="364" /></a><br />カットはともかく何か似すぎじゃないですかね???<br /><br />見送りは当たり前か・・・<br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000022.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000022.jpg" alt="WS000022.jpg" border="0" width="619" height="339" /></a><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000033.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000033.jpg" alt="WS000033.jpg" border="0" width="640" height="365" /></a><br />この流れ・・・そして右か左かの違い・・・<br /><br />そして<br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000023.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000023.jpg" alt="WS000023.jpg" border="0" width="611" height="340" /></a><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000034.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000034.jpg" alt="WS000034.jpg" border="0" width="641" height="360" /></a><br />まぁよくあるシーンか・・・ねぇーよ!!!<br /><br /><br />そして落ちるシーン。<br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000026_20120105223953.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000026_20120105223953.jpg" alt="WS000026_20120105223953.jpg" border="0" width="610" height="351" /></a><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000035_20120105223948.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000035_20120105223948.jpg" alt="WS000035_20120105223948.jpg" border="0" width="639" height="362" /></a><br />二人で手を繋いで落ちるシーンなんてよくあ・・・ねぇーーーーよ!!<br /><br /><br />飛行石が光だすシーン<br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000027.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000027.jpg" alt="WS000027.jpg" border="0" width="605" height="346" /></a><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000038.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000038.jpg" alt="WS000038.jpg" border="0" width="642" height="362" /></a><br />光るペンダントなんてよくあ・・・・絶対ねぇぇぇーーーよ!!<br /><br /><br />読めるぞ!古文書の通りだ・・・<br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000028.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000028.jpg" alt="WS000028.jpg" border="0" width="606" height="346" /></a><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000040.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000040.jpg" alt="WS000040.jpg" border="0" width="641" height="363" /></a><br />フハッハッハハハハハハ・・・・<br /><br /><br />バルス・・・・!!!!!!!!!!!<br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000037.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000037.jpg" alt="WS000037.jpg" border="0" width="641" height="363" /></a><br />ラピュタのss取り忘れた。<br /><br /><br />他にもジブリを思い出させてくれるシーンが多数でした。<br /><br />キャラはともかく背景は非常に美しいですね。<br /><br />以上
  • Date : 2012-01-05 (Thu)
  • Category : アニメ
144

PC静音化 CPU水冷計画

特に冷却にも静音にも今の状態で不満は無かったのですが、試しに試してみました。使用したCPU水冷クーラーは KÜHLER H₂O 920 ANTEC製です。水冷といっても結局はラジエーターとファンで冷やします。普通のヒートシンクとファンよりは冷却効果が高いみたいです。主にオーバーコロッケする人向けだと思います。それ以外は必要ないかも。どっちかというと、一般的にはサイドテール型のCPUクーラーがオヌヌメです。サイド... 特に冷却にも静音にも今の状態で不満は無かったのですが、試しに試してみました。<br /><br />使用したCPU水冷クーラーは K&Uuml;HLER H&#8322;O 920 ANTEC製です。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/Kuhler_920_4.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/Kuhler_920_4.jpg" alt="Kuhler_920_4.jpg" border="0" width="400" height="400" /></a><br /><br />水冷といっても結局はラジエーターとファンで冷やします。<br />普通のヒートシンクとファンよりは冷却効果が高いみたいです。<br /><br />主にオーバーコロッケする人向けだと思います。<br />それ以外は必要ないかも。<br /><br />どっちかというと、一般的にはサイドテール型のCPUクーラーがオヌヌメです。<br /><br />サイドテール型とは下の画像みたいなのです。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/yukimiku_2.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/yukimiku_2.jpg" alt="yukimiku_2.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br />おっと、間違えました。<br />これは髪型ですね。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/51uwF5mI2dL__SL500_AA300_.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/51uwF5mI2dL__SL500_AA300_.jpg" alt="51uwF5mI2dL__SL500_AA300_.jpg" border="0" width="300" height="300" /></a><br /><br />これです。<br />前にも言いましたが、静音・冷却には空気の循環が非常に大事なので<br />サイドテール型だと前から後ろとエアフローが非常に作りやすいからです。<br /><br /><br />だが、あえて私は水冷に挑戦しました。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0597.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0597.jpg" alt="IMG_0597.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br /><br />ででーん。結構値段します。<br />でも、一度はどんなものか試してみたかったのです。<br /><br />でわ、いつもどおり取り付け風景。<br />まずPCを開けましょう。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0596.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0596.jpg" alt="IMG_0596.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br /><br />っといきなり変なのが出てきました。<br />暖かくて住み易いんですかね・・・<br />気にせずどんどんいきます。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0598.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0598.jpg" alt="IMG_0598.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br /><br />これが今のCPUファンです。こいつを水冷にします。<br />初音ミクさんなんか窓際に置いておいたらずいぶん色あせてしまいました。<br />残念です。<br /><br />だが、実はストックがあります。<br />レアネンドロイドなのでストックも無しに開封する私ではありません。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0599.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0599.jpg" alt="IMG_0599.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br /><br />ご覧の通り濃くなりました。<br /><br />さぁCPUファンを外しましょう。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0600.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0600.jpg" alt="IMG_0600.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0601.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0601.jpg" alt="IMG_0601.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br /><br />昔と違って簡単に取り外せます。<br />ペンティアム4の時なんかはヒートシンクにCPUがくっついてきちゃったりして<br />大変大変。<br /><br />ちなみにCPUの上に立ってるミクさん。危ないです。<br />このまま電源を入れればcpuの熱で爆発します。<br /><br />どんどんいきます。<br /><br />そういえば箱にゼロメンテナンス(メンテナンス不要)と書いてありましたが<br />本当でしょうか・・・冷却水とか取り合えなくていいのかな・・・<br />それとも、古くなると爆発するのでメンテナンスなんて関係ないと言う事でしょうか?<br />謎は深まります。<br /><br /><br />まず、部品一式です。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0602.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0602.jpg" alt="IMG_0602.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br /><br />超適当な説明書にそって部品の下ごしらえをします。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0604.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0604.jpg" alt="IMG_0604.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br /><br />そしてこの説明書なんだかムカつきます。<br />赤丸の部分。説明にただ取り付けます。としか書いてない。<br />マザーボードの裏側って書いて欲しかった。まぁ分かるけど<br />マザーボード一回外すのって結構面倒だから心の準備の為にも書いて欲しかった。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0605.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0605.jpg" alt="IMG_0605.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br /><br />っと取り付けーの。<br /><br />次はラジエーター。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0606.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0606.jpg" alt="IMG_0606.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br /><br />そしてまたしても罠が。<br />説明書の手順だと<br />ファン→ラジエーター→ファン<br />なのだが、<br /><br />ラジエーターのあとにファンを取り付けてしまうと<br />CPUにあてるクーラーが取り付かなくなってしまう。<br />だから本当は<br />ファン→ラジエーター→CPU→ファンじゃないと絶対無理。<br />ATX規格のM/BだったCPUの位置共通だし、説明書の位置がなんかおかしい。<br /><br />気を取り直してラストクーラー<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0608.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0608.jpg" alt="IMG_0608.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0610.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0610.jpg" alt="IMG_0610.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br /><br />なんか中が狭くなった気がするがグラフィックボードの上が<br />スッキリしたのでエアフローが良くなったかなぁ。<br />フラフィックボードの冷却効果も期待できます。<br /><br />とまぁ写真だと簡単そうですが、説明書のおかげて取り付けには<br />大分苦戦しました。ハァハァ。<br /><br />以上取り付け作業でした。<br /><br /><br /><br />では、本題に入ります。<br /><span style="color:#0000ff"><br /><span style="font-size:x-large;">1.冷却効果</span></span><br />分かりやすくビフォーアフターハードゲイフォー形式で行きましょうか。<br /><br />無負荷時<br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000018.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000018.jpg" alt="WS000018.jpg" border="0" width="670" height="715" /></a><br />まず、無負荷時です。電源を入れただけの状態です。(通電後1時間)<br /><br />小さくて見づらいですが<br />CPUコア -8℃<br />GPUコア -10.5℃<br />SSD   -6℃<br />筐体内 -8℃<br />なんと、CPU以外もカナリ冷えて効果絶大です。<br /><br />CPUの熱が直接外に逃げるのと、デカイヒートシンクが無くなった為、<br />空気の循環が良くなったのだと思います。<br /><br />Auxiliaryがどこの部分を指しているのかイマイチ分かりませんが<br />ここは8℃あがっています。<br />おそらくチップセット辺りでしょうか。CPUファンの風が当たっていたんですね。<br />それがなくなったためか。でも問題ありません。それに筐体内の温度が下がっているので<br />気にする必要ありません。<br /><br /><br /><br />ではお次は負荷をあたえた状態の結果を見てみましょう。<br />条件はFF14のベンチマークを連続30分です。<br />私の場合、これ以上負荷を書けることが無さそうなので<br />あえてこのくらいの負荷にしました。<br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000019.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000019.jpg" alt="WS000019.jpg" border="0" width="670" height="716" /></a><br />ベンチマークを落とすと温度がスグに下がってしまうので<br />MAX温度で見てみましょう。<br /><br />CPUコア -7℃<br />GPUコア -9℃<br />SSD   -6℃<br />筐体内 -7℃<br /><br />いい感じで下がりました。<br />水冷恐るべしといったところでしょうか。<br /><br />でも、私は水冷を使うほどの作業はしないのです。<br /><br /><br /><span style="color:#0000ff"><span style="font-size:x-large;">2.静音?</span></span><br />どちらかというと、私が気になるのはこっち。<br /><br />結論からいうと静かになりました。<br />ファンの監視にUSBポートを使用しているので回転数をコントロール出来るので<br />よいと思います。<br />専用の制御ソフトがついていました。<br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000020.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000020.jpg" alt="WS000020.jpg" border="0" width="480" height="380" /></a><br />試しにファンの回転数をMAXにしてみたら驚くほど五月蝿かったです。<br /><br />騒音表示が56dBと表示されました。(一般の人の会話の音量が60dBくらい。)<br /><br /><br /><br />ともあれ、普通に使う分には静音も冷却も効果がそれなりにあってよかったです。<br />あとは寿命が気になるところです。<br /><br />ちなみに空気清浄機が五月蝿いので静音もあまり必要なかった・・・<br /><br />今日は長くなってしまいました。<br /><br />最後まで読んでいただいた方ありがとうございました。
143

ほしのこえ 感想

どんどん古い作品へ。2002年くらいのアニメです。30分くらいの短いやつです。5cm/sの関連作品と題して並べて合ったので借りました。ほしのこえ→雲のむこう、約束の場所→5cm/sと言った順で見たほうがよかったのかな・・・でも、5cm/sが一番現実的で、古い作品ほどSF志向。評価【コマネチ】総合ポイント【70】 ストーリー構成…4 演出…5 脚本・台詞…5 作画…10 声優・演技…4 キャラクター…4 メカ・小道具…10 背景・美... どんどん古い作品へ。2002年くらいのアニメです。<br />30分くらいの短いやつです。<br /><br />5cm/sの関連作品と題して並べて合ったので借りました。<br />ほしのこえ→雲のむこう、約束の場所→5cm/sと言った順で見たほうがよかったのかな・・・<br /><br />でも、5cm/sが一番現実的で、古い作品ほどSF志向。<br /><br />評価【コマネチ】<br />総合ポイント【70】<br /> ストーリー構成…4<br /> 演出…5<br /> 脚本・台詞…5<br /> 作画…10<br /> 声優・演技…4<br /> キャラクター…4<br /> メカ・小道具…10<br /> 背景・美術…10<br /> BGM・効果音…10<br /> 主題歌・挿入歌…8<br /><br />なんというかSF恋愛アニメ???<br /><br />ひさしぶりに4:3の映画見ました。<br /><br />内容は宇宙に旅立った彼女と地球でメールを待つ少年といったところでしょうか。<br /><br />彼女は1光年離れた場所からメールを打つと、届くのが1年後とか、そのまた逆もしかり。<br />やがてどんどん遠い場所へ行きメールが届くのに8年。<br /><br />気が遠くなる話ですね。実際あったら。<br /><br /><br />背景の映像は相変わらず綺麗。ただ、作品が古いため、雲のむこうや5cm/sに比べると<br />若干見劣りします。<br />そしてキャラがちょっと酷かった。<br /><br />酷かったと言えば女の子がガンダムみたいのにのって宇宙人と戦ったり、<br />しかもなぜか制服着てるしもう訳が分かりません。<br /><br />ですが、なんか70点という割と高めの評価が出てしまいました。
  • Date : 2012-01-04 (Wed)
  • Category : アニメ
142

雲のむこう、約束の場所 感想なのだぜ★

とりあえず、レンタルDVD消化しないとヤバイ。5cm/sの前の作品???色々良く似ていました。2004年くらいのアニメらしいです。評価【雲がヤバイ】総合ポイント【81】 ストーリー構成…4 演出…8 脚本・台詞…7 作画…10 声優・演技…7 キャラクター…5 メカ・小道具…10 背景・美術…10 BGM・効果音…10 主題歌・挿入歌…10古いアニメなのに絵が綺麗でした。5cm/sと美術さんは同じなのかな?内容は13歳の学生さんが(男2人、... とりあえず、レンタルDVD消化しないとヤバイ。<br /><br />5cm/sの前の作品???<br />色々良く似ていました。<br />2004年くらいのアニメらしいです。<br /><br />評価【雲がヤバイ】<br />総合ポイント【81】<br /> ストーリー構成…4<br /> 演出…8<br /> 脚本・台詞…7<br /> 作画…10<br /> 声優・演技…7<br /> キャラクター…5<br /> メカ・小道具…10<br /> 背景・美術…10<br /> BGM・効果音…10<br /> 主題歌・挿入歌…10<br /><br />古いアニメなのに絵が綺麗でした。5cm/sと美術さんは同じなのかな?<br /><br />内容は13歳の学生さんが(男2人、女1人)が飛行機を作ってあの塔まで飛ばそう!<br />約束なのだぜ★ って平凡な話。<br /><br />から一転してSFの世界へ。この変からチョット難しいというか<br />訳が分からない展開。ダメだこいつ。早く何とかしないと。みたいな・・・<br /><br />小説みたいな原作を読んでる人じゃないとSFの話からは難しそう。<br />私も読んでないので、ハッキリ理解出来ませんでした。<br /><br />分からないながら面白いと思えるか、思えないか・・・<br /><br />私的には分からない部分も多かったケド、絵と音楽がいいから許します。<br /><br />なんか偉そうですね。ハイ。<br /><br />偉いですから。<br /><br />すみません。<br /><br /><br />これを見るなら5cm/sをオヌヌメします。<br /><br />雲のむこうも絵と音楽は引けを取らない美しさでした。<br /><br />彼らの作った飛行機「ヴェラシーラ 」のデザイン好きでした。<br />羽がプロペラになったのとか素敵。<br /><br />話が飛び飛びですみません。<br /><br />最後に基本的に景色や建物の絵は非常に美しいと再三言ってきましたが、<br />古びた居酒屋の室内なんかも雰囲気が出ていて素敵です。<br />張り紙やオヌヌメメニューなどすごい細かいと言うか、手抜きが無いですね。<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000013.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000013.jpg" alt="WS000013.jpg" border="0" width="641" height="359" /></a><br /><br />ググレ場、もっと色々映画内の画像出てくると思います。<br />綺麗なのでそれだけ見ても楽しめる気がします。<br />
  • Date : 2012-01-03 (Tue)
  • Category : アニメ
141

5cm/s 感想

正式タイトル:秒速5センチメートル評価【世界がヤバイ】 総合ポイント【92】  ストーリー構成…8  演出…10  脚本・台詞…9  作画…10  声優・演技…10  キャラクター…5  メカ・小道具…10  背景・美術…10  BGM・効果音…10  主題歌・挿入歌…10ヤバイの一言です。2007年くらいのアニメらしいですがはじめて見ました。見た理由はいつもどおりタイトルに魅かれた。中学生から大人にかけて初恋・成長・すれ違いがテーマでしょうか... 正式タイトル:秒速5センチメートル<br /><br />評価【世界がヤバイ】<br /> 総合ポイント【92】<br />  ストーリー構成…8<br />  演出…10<br />  脚本・台詞…9<br />  作画…10<br />  声優・演技…10<br />  キャラクター…5<br />  メカ・小道具…10<br />  背景・美術…10<br />  BGM・効果音…10<br />  主題歌・挿入歌…10<br /><br />ヤバイの一言です。<br />2007年くらいのアニメらしいですがはじめて見ました。<br />見た理由はいつもどおりタイトルに魅かれた。<br /><br />中学生から大人にかけて初恋・成長・すれ違いがテーマでしょうか。<br />私は背景に見入ってしまって・・・<br /><br />そうこのアニメの素晴らしさは誰が見ても感動してしまうほど美しいと言える背景と<br />その場面にあった挿入曲・声優さんのプロさ。<br />どれもヤバイ!世界がヤバイ!ボクもヤバイ!<br /><br />どっちかと言うと大人向けのアニメだと思いました。<br />普段アニメを見ない人。アニメを毛嫌いしている人。オタゲーばかりやってる私。<br />これはアニメではありません。アニメを超えたアニメって感じです。ぜひ見て損は<br />無いと思います。オヌヌメです。<br /><br />何度も言うようですが、背景がヤバイ。世界がヤバイ。ボクもヤバイ。です。<br /><br />背景はしっかりロケハンをしているようで、一切手抜きが感じられず、<br />まるで1カット1カット画家が書いたような絵。実写に近く、CGの気配は感じられず、<br />どこか暖かさが残る絵。パーフェクトです。<br /><br />東のエデンも絵が綺麗だと思いましたが、こっちを見てしまうともうアレですね。<br /><br />とにかく素晴らしいアニメでした。<br /><br />注・・・基本私はリアルで超毒舌キャラです。めったに褒めないです。<br />
  • Date : 2012-01-03 (Tue)
  • Category : アニメ
140

バタフライエフェクト 2,3 感想

正月暇なんでどんどんいきます。両方ともタイムトラベル(タイムリープ)のお話です。バタフライ効果(バタフライこうか、butterfly effect)とは、カオス力学系において、通常なら無視できると思われるような極めて小さな差が、やがては無視できない大きな差となる現象のことを指す。カオス理論を端的に表現した思考実験のひとつ、あるいは比喩である。↑詳しくはウィキペディアに書いてあります。青字がリンクです。気になった方は... 正月暇なんでどんどんいきます。<br /><br />両方ともタイムトラベル(タイムリープ)のお話です。<br /><br /><a href="http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%82%BF%E3%83%95%E3%83%A9%E3%82%A4%E5%8A%B9%E6%9E%9C://" target="_blank" title="バタフライ効果">バタフライ効果</a>(バタフライこうか、butterfly effect)とは、カオス力学系において、通常なら無視できると思われるような極めて小さな差が、やがては無視できない大きな差となる現象のことを指す。カオス理論を端的に表現した思考実験のひとつ、あるいは比喩である。<br /><br />↑<br />詳しくはウィキペディアに書いてあります。青字がリンクです。<br />気になった方はどうぞ。<br /><br />簡単にすると、過去の自分に戻って、過去を修正するが、バタフライ効果により、<br />想定している現在(未来)とは異なってしまうお話です。<br /><br />バックトゥーザフューチャーと違って物理的身体のタイムトラベルではなく、<br />過去の自分に戻るお話。<br /><br /><br />まず、バタフライエフェクト2感想<br />ハッキリ言って面白く無かったです。<br />以上<br /><br />バラフライエフェクト3<br />ハッキリ言って2よりは断然面白かったです。<br /><br />なんというかタイムトラベルの話はシュタインズゲートが面白すぎたというか・・・<br />タイムトラベルだけの出来で比べてしまうと うーん ってなってしまいますが、<br />タイムリープの事だけ見れば類似しすぎてきます。<br /><br />3はタイムリープして殺人鬼を割り出す話なのですが、<br />途中で犯人に気づいてしまい、なんというか全然驚かなかったです。<br /><br />それにしても洋画は必ず1回ベットシーンがあるきがします。<br />外人はスタイルがいいですねー<br /><br />以上
  • Date : 2012-01-02 (Mon)
  • Category : 洋物
139

境界線のホライゾン 感想

お正月暇ですね。特にすることがないです。まず、このアニメを見た感想です。といっても1話しかみていませんが・・・なぜこのアニメを見たのかというとタイトルにセンスを感じました。(前にもこんなことがあったような・・・)以下、個人的な感想です。音楽  ★★声   ★★★キャラ ★シナリオ★★演出  ★★作画  ★★★★総評  ★●音楽1話しか見てないので特になんとも言えずなんともいえません。●声好きな声優さんを一人発見しま... お正月暇ですね。特にすることがないです。<br /><br />まず、このアニメを見た感想です。といっても1話しかみていませんが・・・<br /><br /><br />なぜこのアニメを見たのかというとタイトルにセンスを感じました。<br />(前にもこんなことがあったような・・・)<br /><br /><br />以下、個人的な感想です。<br /><br />音楽  ★★<br />声   ★★★<br />キャラ ★<br />シナリオ★★<br />演出  ★★<br />作画  ★★★★<br /><br />総評  ★<br /><br />●音楽<br />1話しか見てないので特になんとも言えず<br />なんともいえません。<br /><br />●声<br />好きな声優さんを一人発見しました。<br />以上<br /><br />●キャラ<br />アニメの最重要ポイント(私の場合)が、私の好みではなかった。<br />なんといってもキャラのデザインと正確が私には馴染めませんでした。<br />これが、1話で終了した原因です。<br /><br />●シナリオ<br />1話見ただけなのでなんとも言えませんが、<br />1話見ただけでは次を見ようとは思いませんでした。<br />キャラの次に大事だと思っています。悪までも個人的な感想です。<br /><br />ただ、ちょっと笑ってしまったシーンが<br />「告るって誰に?お前の相手は画面の中の2次元だろ!<br /> コンセントにチ○コでも突っ込んでろ!」<br />見たいな発言がありました。<br />女キャラがチ○コとハッキリ発音していました。<br />それだけです。<br /><br />●演出<br />1話しか見てないのでなんとも。<br /><br />●作画<br />町や空中都市的な乗り物のデザインは好きでした。<br />あと、近未来的な映像のキーボードやディスプレイ・・・<br /><br />ただキャラと話が・・・<br /><br />●総評<br />タイトルにやられたって感じです。<br />私には合わなかった。只それだけです。
  • Date : 2012-01-02 (Mon)
  • Category : アニメ
138

あけましておめでとう御座います。

あけましておめでとうございます。今年も、訳分からない需要の無いブログですが自分の記憶の保存の為に書き続けようと思っています。こんな誰得ブログをご愛読して頂いている方々には感謝しております。今年もよろしくおねがいします。ちなみに本ブログを読んで頂いてる方々はリア友2人とアラド戦記ギルドメンバーとゆうさんのリンクから間違ってきてしまった方々と何かの間違えで検索ワードで来てしまった人だと思います。細々と... あけましておめでとうございます。<br /><br />今年も、訳分からない需要の無いブログですが<br />自分の記憶の保存の為に書き続けようと思っています。<br /><br />こんな誰得ブログをご愛読して頂いている方々には感謝しております。<br /><br />今年もよろしくおねがいします。<br /><br /><br />ちなみに本ブログを読んで頂いてる方々は<br />リア友2人とアラド戦記ギルドメンバーと<br />ゆうさんのリンクから間違ってきてしまった方々と<br />何かの間違えで検索ワードで来てしまった人だと思います。<br /><br />細々と続けて生きたいと思いますのでこれからも宜しく尾根が強います。<br /><br /><br />あと、何かオススメのゲーム・映画・アニメ等教えていただければ<br />ぜひ試してみたいと思っています。<br />(ご期待に添えられるか分かりませんが・・・)<br /><br />あと、アラド戦記も誘ってください。<br /><br />よい年にしましょうトゥットゥルゥ~♪<br />
  • Date : 2012-01-02 (Mon)
  • Category : 未分類
    Return to Pagetop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。