プロフィール

純さん

Author:純さん
私は私が見える世界を皆に見せる為の機械だ!
ではなく、ただのアニメ好きです。
昔は洋画中心に見てましたが、最近アニメを見始めました。
お薦めアニメとか教えてくれるとうれしいです。

プレイ中オンラインゲーム

アラド戦記
メインキャラ
70 クルセイダー 詳細

サブキャラクター
70 トルネード 詳細
70 百花 詳細


手持ちカメラ

詳細はこちら

別館(写真用)
FInDEr★(仮)

スポンサーサイト

<!-- passive:etc --><div style="text-align:center;margin-bottom:10px;"><iframe src='//assys01.fc2.com/1375' style='width:300px;height:250px;border:none;' scrolling='no'></iframe><!-- FC2管理用 --><img src="//media.fc2.com/counter_img.php?id=1368" width="1" height="1"><!-- FC2管理用 --></div><div style="font-size:8px;">上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。<br />新しい記事を書く事で広告が消せます。</div>
363

PCメンテナンス(接触不良)

最近、サブPCの調子が悪くフリーズやブルースクリーン連発してました。原因はサウンドカードの接触不良。このタイプのコネクタはよく接触不良が起こります。ファミコンのソフト等で体験済みの方も多いと思います。フゥーフゥーすると直ったり・・・PCも同じ。調子悪いときは一度掃除してみるのがよろしい。大抵これで直ります。再発防止の為、天然オイルを塗ります。まぁ天然オイルは壊れるので普通にこれでクリーニングします。カバーを... <a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMGP0700.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMGP0700.jpg" alt="IMGP0700.jpg" border="0" width="1000" height="662" /></a><br />最近、サブPCの調子が悪くフリーズやブルースクリーン連発してました。<br /><br />原因はサウンドカードの接触不良。<br />このタイプのコネクタはよく接触不良が起こります。<br />ファミコンのソフト等で体験済みの方も多いと思います。<br />フゥーフゥーすると直ったり・・・<br /><br />PCも同じ。調子悪いときは一度掃除してみるのがよろしい。<br />大抵これで直ります。<br /><br />再発防止の為、天然オイルを塗ります。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMGP0702.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMGP0702.jpg" alt="IMGP0702.jpg" border="0" width="1000" height="662" /></a><br />まぁ天然オイルは壊れるので普通にこれでクリーニングします。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMGP0703.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMGP0703.jpg" alt="IMGP0703.jpg" border="0" width="1000" height="662" /></a><br />カバーを開いたついでに、ビデオカードなどのファンも掃除しておきましょう。<br />ビデオカードやCPU等はコアの温度が上がると自動的に回転数が上がるように制御されているものがおおく、<br />掃除することにより冷却効果うp、結果静音に繋がります。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMGP0704.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMGP0704.jpg" alt="IMGP0704.jpg" border="0" width="1000" height="662" /></a><br />まぁ簡単なのでささっと。<br /><br />この類のコネクタはビデオカード、オプションPCIカード、メモリで使われているので<br />それもついでに掃除するといいでしょう。<br /><br />簡単ですが、これで完了。<br />今日からまた廃スペックPCでゲーム出来ます。<br /><br />「high」じゃなくて「廃」な。これ重要なのだぜ。
347

PCケース交換 組み立て編

さて、組み立てです。毎度おなじみのケース。Antec製ThreeHundredです。もう、これ以外愛せない。これもおなじみ防塵対策。エアコン用埃集めてポイをフロントパネルに挟みます。これやるのと、やらないのでは、中に入るホコリがカナリ変わります。小まめな掃除が必要ですが、カバーの前から掃除機で吸うだけです。見た目もさほど変わりません。オヌヌメです。あとは適当に組み立てます。電源が下にあるので、ここでチョット・・・... <a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/20120902-LSIG4549.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/20120902-LSIG4549.jpg" alt="20120902-LSIG4549.jpg" border="0" width="1000" height="662" /></a><br />さて、組み立てです。<br /><br />毎度おなじみのケース。<br />Antec製ThreeHundredです。<br /><br />もう、これ以外愛せない。<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/20120902-LSIG4550.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/20120902-LSIG4550.jpg" alt="20120902-LSIG4550.jpg" border="0" width="1000" height="662" /></a><br />これもおなじみ防塵対策。<br /><br />エアコン用埃集めてポイをフロントパネルに挟みます。<br /><br />これやるのと、やらないのでは、中に入るホコリがカナリ変わります。<br />小まめな掃除が必要ですが、カバーの前から掃除機で吸うだけです。<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/20120902-LSIG4552.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/20120902-LSIG4552.jpg" alt="20120902-LSIG4552.jpg" border="0" width="1000" height="662" /></a><br />見た目もさほど変わりません。<br /><br />オヌヌメです。<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/20120902-LSIG4554.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/20120902-LSIG4554.jpg" alt="20120902-LSIG4554.jpg" border="0" width="1000" height="662" /></a><br />あとは適当に組み立てます。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/20120902-LSIG4555.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/20120902-LSIG4555.jpg" alt="20120902-LSIG4555.jpg" border="0" width="1000" height="662" /></a><br />電源が下にあるので、ここでチョット・・・<br /><br />サウンドカードがビデオカードと電源に挟まれてしまいました。<br /><br />放熱面ではまず問題ないでしょうがノイズが心配です。<br />まぁPCで聞く音楽では気にならないと思いますが・・・<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/20120902-LSIG4556.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/20120902-LSIG4556.jpg" alt="20120902-LSIG4556.jpg" border="0" width="1000" height="662" /></a><br />あとでよく、ばらすので極力収束バンドとかは使わず・・・<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/20120902-LSIG4557.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/20120902-LSIG4557.jpg" alt="20120902-LSIG4557.jpg" border="0" width="1000" height="662" /></a><br />再度パネルにもおなじみの・・・<br /><br />ここだけは、オリジナルです。<br /><br />冷却は多少落ちるかもしれませんが、中にホコリが入るよりましです。<br /><br />まぁ検証してませんが、週1程度に掃除すれば、ほとんど変わらないはず。<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/20120902-LSIG4558.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/20120902-LSIG4558.jpg" alt="20120902-LSIG4558.jpg" border="0" width="1000" height="662" /></a><br />2個並べて完成。<br /><br />メインとサブPCが殆ど同じになってしまった。
346

サブPC筐体(ケース)交換 分解編

中二病ケースからついに・・・ケースを変える理由は・・・夜LEDが眩しい・・・ファンの音がうるさい・・・電源スイッチが壊れた・・・厨二病くさい・・・エアフローが悪い・・・意外と交換理由が多いです。なかでも、うるさいのとエアフローが悪いのが決めてです。あとメンテもしにくい。筐体は変える事がないと思いましたが、もう我慢の限界です。というわけで、筐体はメインPCと同じ、Antec製のThreeHundredを使います。4年前の... <a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/20120902-LSIG4527.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/20120902-LSIG4527.jpg" alt="20120902-LSIG4527.jpg" border="0" width="1500" height="994" /></a><br />中二病ケースからついに・・・<br /><br />ケースを変える理由は・・・<br /><strong><span style="font-size:large;">夜LEDが眩しい・・・<br />ファンの音がうるさい・・・<br />電源スイッチが壊れた・・・<br />厨二病くさい・・・<br />エアフローが悪い・・・</span></strong><br /><br />意外と交換理由が多いです。<br /><br />なかでも、うるさいのとエアフローが悪いのが決めてです。<br />あとメンテもしにくい。<br /><br />筐体は変える事がないと思いましたが、もう我慢の限界です。<br /><br />というわけで、筐体はメインPCと同じ、Antec製のThreeHundredを使います。<br />4年前の型ですが未だ健在。<br /><br />さて、今回のメンテナンスはプロの方々に手伝ってもらいました。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/20120902-LSIG4529.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/20120902-LSIG4529.jpg" alt="20120902-LSIG4529.jpg" border="0" width="1500" height="994" /></a><br /><br /><span style="color:#0000FF"><strong><i><span style="font-size:large;">青いボディが正義に燃える!<br />タチコマブルー</span></i></strong></span><br /><br /><span style="color:#FFFF00"><i><strong><span style="font-size:large;">黄色いボディが敵を蹴散らす!<br />タチコマイエロー</span></strong></i></span><br /><br /><span style="color:#666666"><span style="font-size:large;"><i><strong>白銀ボディが悪を斬る!<br />タチコマシルバー</strong></i></span></span><br /><br />おなじみ<span style="font-size:large;"><strong>AI戦隊タチコマンズ</strong></span>と歌って踊れるバーチャルアイドル<br /><strong><span style="font-size:large;">初音ミク</span></strong>の方々です。<br /><br /><br />さっそく分解していきましょう。<br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/20120902-LSIG4531.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/20120902-LSIG4531.jpg" alt="20120902-LSIG4531.jpg" border="0" width="1500" height="994" /></a><br />厨二病くさいファンガードが付いていますね・・・<br />ファンもLEDで光るタイプ・・・<br />そもそもこのサイズのファンは回転数が早く風きり音がうるさい。しかも2個。<br />一応共振対策に筐体とファンの間にはソルボセインが挟んであります。<br />若き日の自分にしてはよくやってます。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/20120902-LSIG4532.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/20120902-LSIG4532.jpg" alt="20120902-LSIG4532.jpg" border="0" width="1500" height="994" /></a><br />さぁまずはビデオカードからが外しやすそうですね。<br />どれも効果なので取り扱いには気をつけましょう。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/20120902-LSIG4534.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/20120902-LSIG4534.jpg" alt="20120902-LSIG4534.jpg" border="0" width="1500" height="994" /></a><br />外したついでにファンなど誇りを掃除します。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/20120902-LSIG4535.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/20120902-LSIG4535.jpg" alt="20120902-LSIG4535.jpg" border="0" width="1500" height="994" /></a><br />サウンドカードです。やっぱりビデオカード同様あるのとないのでは天と地の差ですね。<br />くれぐれも丁寧に・・・<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/20120902-LSIG4537.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/20120902-LSIG4537.jpg" alt="20120902-LSIG4537.jpg" border="0" width="1500" height="994" /></a><br />次はドライブ類かな。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/20120902-LSIG4538.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/20120902-LSIG4538.jpg" alt="20120902-LSIG4538.jpg" border="0" width="1500" height="994" /></a><br />よく頑張ってる過去の自分。マザーボード裏です。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/20120902-LSIG4539.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/20120902-LSIG4539.jpg" alt="20120902-LSIG4539.jpg" border="0" width="1500" height="994" /></a><br /><br />プレクスター製のCD専用プレミアムドライブ。<br />IDE接続なのでもういらないな。<br />高精度で700mのCDに1G書き込めるレアものだったが・・・故障。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/20120902-LSIG4540.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/20120902-LSIG4540.jpg" alt="20120902-LSIG4540.jpg" border="0" width="1500" height="994" /></a><br />マルチドライブ。<br />プレクスターには愛着があります。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/20120902-LSIG4541.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/20120902-LSIG4541.jpg" alt="20120902-LSIG4541.jpg" border="0" width="1500" height="994" /></a><br />ファンコントローラーです。重宝しました。<br />夏と冬でファンの回転数変えたり便利です。<br />一応移植するか・・・<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/20120902-LSIG4542.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/20120902-LSIG4542.jpg" alt="20120902-LSIG4542.jpg" border="0" width="1500" height="994" /></a><br />SSD。今の時代はこれしかない。<br />最近は128Gが一万円を切ったとか・・・<br />当時は40Gで1万5千くらいしたのに・・・<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/20120902-LSIG4543.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/20120902-LSIG4543.jpg" alt="20120902-LSIG4543.jpg" border="0" width="1500" height="994" /></a><br />お次電源。サブPCで電源入れっぱなしにしないので適当に選んだ記憶が・・・<br /><br />フロッピーはもう使わないので、そのまんま。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/20120902-LSIG4544.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/20120902-LSIG4544.jpg" alt="20120902-LSIG4544.jpg" border="0" width="1514" height="994" /></a><br />CPUファン。<br />ちょっとウルサイけど、リテール品じゃしょうがない。<br />水冷は高いから、どうするか迷う。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/20120902-LSIG4545.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/20120902-LSIG4545.jpg" alt="20120902-LSIG4545.jpg" border="0" width="1500" height="994" /></a><br />ファンを外すと埃いっぱい。<br />これでは冷却効果が落ちますね。<br />定期的に掃除をしましょう。<br /><br />まぁ今度は防塵使用にしますけどね。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/20120902-LSIG4546.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/20120902-LSIG4546.jpg" alt="20120902-LSIG4546.jpg" border="0" width="1500" height="994" /></a><br />CPUファンは変えるか分からないので、一応掃除。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/20120902-LSIG4547.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/20120902-LSIG4547.jpg" alt="20120902-LSIG4547.jpg" border="0" width="1500" height="994" /></a><br />ファンはもういらないから漬けておこう・・・<br />それにしても汚い・・・<br /><br />クリアで透明だったファンが・・・<br /><br />というわけで無事、分解完了です。
144

PC静音化 CPU水冷計画

特に冷却にも静音にも今の状態で不満は無かったのですが、試しに試してみました。使用したCPU水冷クーラーは KÜHLER H₂O 920 ANTEC製です。水冷といっても結局はラジエーターとファンで冷やします。普通のヒートシンクとファンよりは冷却効果が高いみたいです。主にオーバーコロッケする人向けだと思います。それ以外は必要ないかも。どっちかというと、一般的にはサイドテール型のCPUクーラーがオヌヌメです。サイド... 特に冷却にも静音にも今の状態で不満は無かったのですが、試しに試してみました。<br /><br />使用したCPU水冷クーラーは K&Uuml;HLER H&#8322;O 920 ANTEC製です。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/Kuhler_920_4.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/Kuhler_920_4.jpg" alt="Kuhler_920_4.jpg" border="0" width="400" height="400" /></a><br /><br />水冷といっても結局はラジエーターとファンで冷やします。<br />普通のヒートシンクとファンよりは冷却効果が高いみたいです。<br /><br />主にオーバーコロッケする人向けだと思います。<br />それ以外は必要ないかも。<br /><br />どっちかというと、一般的にはサイドテール型のCPUクーラーがオヌヌメです。<br /><br />サイドテール型とは下の画像みたいなのです。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/yukimiku_2.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/yukimiku_2.jpg" alt="yukimiku_2.jpg" border="0" width="450" height="338" /></a><br /><br />おっと、間違えました。<br />これは髪型ですね。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/51uwF5mI2dL__SL500_AA300_.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/51uwF5mI2dL__SL500_AA300_.jpg" alt="51uwF5mI2dL__SL500_AA300_.jpg" border="0" width="300" height="300" /></a><br /><br />これです。<br />前にも言いましたが、静音・冷却には空気の循環が非常に大事なので<br />サイドテール型だと前から後ろとエアフローが非常に作りやすいからです。<br /><br /><br />だが、あえて私は水冷に挑戦しました。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0597.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0597.jpg" alt="IMG_0597.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br /><br />ででーん。結構値段します。<br />でも、一度はどんなものか試してみたかったのです。<br /><br />でわ、いつもどおり取り付け風景。<br />まずPCを開けましょう。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0596.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0596.jpg" alt="IMG_0596.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br /><br />っといきなり変なのが出てきました。<br />暖かくて住み易いんですかね・・・<br />気にせずどんどんいきます。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0598.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0598.jpg" alt="IMG_0598.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br /><br />これが今のCPUファンです。こいつを水冷にします。<br />初音ミクさんなんか窓際に置いておいたらずいぶん色あせてしまいました。<br />残念です。<br /><br />だが、実はストックがあります。<br />レアネンドロイドなのでストックも無しに開封する私ではありません。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0599.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0599.jpg" alt="IMG_0599.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br /><br />ご覧の通り濃くなりました。<br /><br />さぁCPUファンを外しましょう。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0600.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0600.jpg" alt="IMG_0600.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0601.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0601.jpg" alt="IMG_0601.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br /><br />昔と違って簡単に取り外せます。<br />ペンティアム4の時なんかはヒートシンクにCPUがくっついてきちゃったりして<br />大変大変。<br /><br />ちなみにCPUの上に立ってるミクさん。危ないです。<br />このまま電源を入れればcpuの熱で爆発します。<br /><br />どんどんいきます。<br /><br />そういえば箱にゼロメンテナンス(メンテナンス不要)と書いてありましたが<br />本当でしょうか・・・冷却水とか取り合えなくていいのかな・・・<br />それとも、古くなると爆発するのでメンテナンスなんて関係ないと言う事でしょうか?<br />謎は深まります。<br /><br /><br />まず、部品一式です。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0602.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0602.jpg" alt="IMG_0602.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br /><br />超適当な説明書にそって部品の下ごしらえをします。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0604.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0604.jpg" alt="IMG_0604.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br /><br />そしてこの説明書なんだかムカつきます。<br />赤丸の部分。説明にただ取り付けます。としか書いてない。<br />マザーボードの裏側って書いて欲しかった。まぁ分かるけど<br />マザーボード一回外すのって結構面倒だから心の準備の為にも書いて欲しかった。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0605.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0605.jpg" alt="IMG_0605.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br /><br />っと取り付けーの。<br /><br />次はラジエーター。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0606.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0606.jpg" alt="IMG_0606.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br /><br />そしてまたしても罠が。<br />説明書の手順だと<br />ファン→ラジエーター→ファン<br />なのだが、<br /><br />ラジエーターのあとにファンを取り付けてしまうと<br />CPUにあてるクーラーが取り付かなくなってしまう。<br />だから本当は<br />ファン→ラジエーター→CPU→ファンじゃないと絶対無理。<br />ATX規格のM/BだったCPUの位置共通だし、説明書の位置がなんかおかしい。<br /><br />気を取り直してラストクーラー<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0608.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0608.jpg" alt="IMG_0608.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0610.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0610.jpg" alt="IMG_0610.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br /><br />なんか中が狭くなった気がするがグラフィックボードの上が<br />スッキリしたのでエアフローが良くなったかなぁ。<br />フラフィックボードの冷却効果も期待できます。<br /><br />とまぁ写真だと簡単そうですが、説明書のおかげて取り付けには<br />大分苦戦しました。ハァハァ。<br /><br />以上取り付け作業でした。<br /><br /><br /><br />では、本題に入ります。<br /><span style="color:#0000ff"><br /><span style="font-size:x-large;">1.冷却効果</span></span><br />分かりやすくビフォーアフターハードゲイフォー形式で行きましょうか。<br /><br />無負荷時<br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000018.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000018.jpg" alt="WS000018.jpg" border="0" width="670" height="715" /></a><br />まず、無負荷時です。電源を入れただけの状態です。(通電後1時間)<br /><br />小さくて見づらいですが<br />CPUコア -8℃<br />GPUコア -10.5℃<br />SSD   -6℃<br />筐体内 -8℃<br />なんと、CPU以外もカナリ冷えて効果絶大です。<br /><br />CPUの熱が直接外に逃げるのと、デカイヒートシンクが無くなった為、<br />空気の循環が良くなったのだと思います。<br /><br />Auxiliaryがどこの部分を指しているのかイマイチ分かりませんが<br />ここは8℃あがっています。<br />おそらくチップセット辺りでしょうか。CPUファンの風が当たっていたんですね。<br />それがなくなったためか。でも問題ありません。それに筐体内の温度が下がっているので<br />気にする必要ありません。<br /><br /><br /><br />ではお次は負荷をあたえた状態の結果を見てみましょう。<br />条件はFF14のベンチマークを連続30分です。<br />私の場合、これ以上負荷を書けることが無さそうなので<br />あえてこのくらいの負荷にしました。<br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000019.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000019.jpg" alt="WS000019.jpg" border="0" width="670" height="716" /></a><br />ベンチマークを落とすと温度がスグに下がってしまうので<br />MAX温度で見てみましょう。<br /><br />CPUコア -7℃<br />GPUコア -9℃<br />SSD   -6℃<br />筐体内 -7℃<br /><br />いい感じで下がりました。<br />水冷恐るべしといったところでしょうか。<br /><br />でも、私は水冷を使うほどの作業はしないのです。<br /><br /><br /><span style="color:#0000ff"><span style="font-size:x-large;">2.静音?</span></span><br />どちらかというと、私が気になるのはこっち。<br /><br />結論からいうと静かになりました。<br />ファンの監視にUSBポートを使用しているので回転数をコントロール出来るので<br />よいと思います。<br />専用の制御ソフトがついていました。<br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000020.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/WS000020.jpg" alt="WS000020.jpg" border="0" width="480" height="380" /></a><br />試しにファンの回転数をMAXにしてみたら驚くほど五月蝿かったです。<br /><br />騒音表示が56dBと表示されました。(一般の人の会話の音量が60dBくらい。)<br /><br /><br /><br />ともあれ、普通に使う分には静音も冷却も効果がそれなりにあってよかったです。<br />あとは寿命が気になるところです。<br /><br />ちなみに空気清浄機が五月蝿いので静音もあまり必要なかった・・・<br /><br />今日は長くなってしまいました。<br /><br />最後まで読んでいただいた方ありがとうございました。
122

パソコン静音ノウハウ(仮)

PCのハードウェアのメンテナンスをしたので、静音についてご紹介!&ホコリ対策静音の重要ポイントは3つ1.エアフロー2.ファンの数は少なく3.筐体自作PC等の雑誌に静音PCなどありますが、まさにそれです。そしてコレは自分で色々やってたどり着いたアレです。まず、私のこだわりは筐体です。見た目より、静音・冷却重視です。見た目で選ぶと後で後悔します。私の使っている筐体はコレ↓画像デカ!!Antec製のThreeHundredです。貼り... PCのハードウェアのメンテナンスをしたので、静音についてご紹介!<br />&ホコリ対策<br /><br />静音の重要ポイントは3つ<br /><br />1.エアフロー<br />2.ファンの数は少なく<br />3.筐体<br /><br />自作PC等の雑誌に静音PCなどありますが、まさにそれです。<br />そしてコレは自分で色々やってたどり着いたアレです。<br /><br />まず、私のこだわりは筐体です。<br /><br />見た目より、静音・冷却重視です。見た目で選ぶと後で後悔します。<br /><br />私の使っている筐体はコレ↓<br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/three0.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/three0.jpg" alt="three0.jpg" border="0" width="564" height="800" /></a><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/three3.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/three3.jpg" alt="three3.jpg" border="0" width="800" height="767" /></a><br />画像デカ!!<br /><br />Antec製のThreeHundredです。<br /><br />貼り直し面倒なので次です。<br /><br />ATXの普通のPCケースです。<br />2008年くらいから販売していて<br />PCケース部門 最優秀賞 BCN AWARD2008 も受賞している信頼がある製品です。<br /><br />分解するのにドライバーを一切使用しなくてもいいのもいいです。<br />最近の筐体は殆どそうですね。<br /><br />まず、エアフロー<br />空気の流れです。見て分かるように上と後ろに排気ファンが付いています。<br />普通、電源は上についている事が多いですが、普通に考えると<br />暖かい空気は上に行くので電源は下、排気は上がベストです。<br /><br />この筐体は理に適っていますね。<br /><br /><span style="color:#ff0000">そして静音のポイントはファンの数を減らす。<br />大きいファンをゆっくり回す</span>。<br />小さいファンを使用すると、回転数が高い為、風を切る音や、<br />回転で共振音が発生してしまいます。<br /><br /><br />そして今回はファンを交換。<br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0516.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0516.jpg" alt="IMG_0516.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br />選ぶポイントは回転数が低く大きいファンです。<br />この筐体は12cmと14cmのファンを使っているので、両方交換。(うるさくなってきたので)<br /><br />ファンは空気の流れを助けるだけで、ちゃんと道が出来ていれば<br />少ない助力で十分循環出来ます。<br /><br />ファンの回転数を可変出来るものが一番オススメ。<br />様子見ながら回転数を変えていけばおk。<br />夏は回転数上げて、冬は抑えるとか出来るし。<br /><br /><br />マザーボードや部品を実装するとこんな感じになります。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0513_20111204183519.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0513_20111204183519.jpg" alt="IMG_0513_20111204183519.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br /><br />そしてファンを交換。バッチリです。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0518.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0518.jpg" alt="IMG_0518.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br /><br />静音にはCPUファンが重要です。<br />オーバーコロッケしないなら、リテールのファンで十分冷えます。<br />音はちょっとうるさいですが、CPUファンは高いので、まだ、交換しない。<br /><br />CPUファンを選ぶ時はヒートシンクがでかくて、ファンもデカイのを選ぶのがポイントです。<br /><br /><br />そして、PCの敵!ホコリです。<br /><br />放っておくと電子部品にたまり、露の時期に水分を吸収して、<br />ショートして爆発しる危険があります。<br /><br /><span style="color:#ff0000">ジメジメしすぎるとキノコが生えてきたりします。</span><br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0515.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0515.jpg" alt="IMG_0515.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br /><br /><span style="color:#ff0000"><span style="font-size:large;">そして静音を目指すならハードディスクドライブはNG!</span></span><br /><br />騒音の原因です。<br /><br />HDDをSSDに変えるだけでカナリ幸せになれます。<br />静音だけでなくPCの動作が飛躍的に向上します。<br /><br />SSDにはOSやゲームソフト。<br />データの保存は外付けハードディスク。<br />使用しないときは電源OFF。<br />転送速度が気になる場合は、外付けでもSATAに対応しているM/Bや外付けHDDがあるのでそれにしましょう。<br />USB3.0もカナリ速いみたいです。<br /><br />HDDより熱を持たない&無音です。<br /><br />なので特に冷却する必要がありません。<br />マウンターをつけて筐体に熱を逃がしてあげる程度で十分。<br />実はそれすら必要ない。かも<br /><br />フロントにファンは必要ないですね。<br />そしてこの筐体、ファンの取り付けが非常に楽です。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0523.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0523.jpg" alt="IMG_0523.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br /><br />次はホコリ対策です。<br />フィルターなどを付けてもどうしてもホコリが入ってしまいますね・・・<br /><br />これはカナリオリジナルの対策です。<br /><br />フロントパネルを見てみましょう。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0519.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0519.jpg" alt="IMG_0519.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br /><br />これもドライバー無しで外れます。素晴らしい。普通か・・・<br /><br />そしてさらに分解。防塵ネットが付いています。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0520.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0520.jpg" alt="IMG_0520.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br /><br />外して水洗い可能です。<br /><br />しかし、このフィルター少し粗い。もうちょっとめが細かいのがいいですね。<br /><br />フィルターって意外と重要なんです。エアコンでもフィルターにホコリが詰まっていると<br />冷えないですね。洗うとアラ不思議めっちゃ冷えます。<br /><br />みたいなこと無いでしょうか?<br />PCも同じなんです。フィルターの掃除は定期的にね★<br /><br />そしてホコリが入らないようにエアコン用外付けフィルター<br />「ホコリ集めてポイをフィルターの間に挟みます。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0521.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0521.jpg" alt="IMG_0521.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br /><br />みごとにぴったり挟めるので、テープなど要りません。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0522.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0522.jpg" alt="IMG_0522.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br /><br />こんな感じになります。<br />外しやすいので定期的に交換するのも容易です。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0524.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0524.jpg" alt="IMG_0524.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br /><br />基本的に空気は前から吸気するので重要です。<br />これで大半のホコリはガード出来ます。<br /><br /><br />次、サイドパネル!!<br /><br />ここも重要。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0525.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0525.jpg" alt="IMG_0525.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br /><br />CPU、グラボ、その他オプションカードと最大の発熱ポイントです。<br /><br />サイドパネルにファンを取り付けられるようになっていますが、<br />ここにファンを取り付けると、極端にうるさくなります。<br />ここは500RPMくらいの回転数のファンに抑えましょう。<br /><br />どうしても回転数が高いファンを付ける場合、<br />サイドパネルの内側に防振用の鉛テープを貼りましょう。<br />共振が抑えられカナリ効果的です。<br /><br />ファンとパネルの間にソルボセインやゲルの衝撃吸収材を挟むのも効果的です。<br /><br />私はサイドパネルにはファンは付けてないです。<br /><br />そしてサイドパネルの穴。ここもホコリ入りポイントです。<br />ここから入ってしまうと、CPUファンや、グラボのファンにホコリが<br />付いてしまい爆発の恐れがあります。<br /><br />というわけでここでもエアコン用「ホコリ集めてポイ」を使います。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0526.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0526.jpg" alt="IMG_0526.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br /><br />ホコリ集めてポイに付属しているマジックテープを貼ります。<br />あとは適当なサイズに切って貼り付けるだけです。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0527.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0527.jpg" alt="IMG_0527.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br /><br />これで、ほこり対策はバッチリですね。<br /><br />あとは、隙間などにブチルゴムテープ等貼るのも効果的です。<br />USBコネクタやヘッドフォンのコネクタの間からもホコリは入ってきますが、<br />内側からシリコン等で隙間を塞げば完璧。<br /><br />サイドパネルをつけーの。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0537.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0537.jpg" alt="IMG_0537.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br /><br />ここもローレットネジなのでドライバーいらずで楽チン。<br /><br />ハイ。出来ました。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0539.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0539.jpg" alt="IMG_0539.jpg" border="0" width="640" height="480" /></a><br /><br /><span style="font-size:x-large;"><span style="color:#ff0000">以上、マイフィギア紹介でした。</span></span><br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0528.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0528.jpg" alt="IMG_0528.jpg" border="0" width="480" height="640" /></a><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0529.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0529.jpg" alt="IMG_0529.jpg" border="0" width="480" height="640" /></a><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0530.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0530.jpg" alt="IMG_0530.jpg" border="0" width="480" height="640" /></a><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0531.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0531.jpg" alt="IMG_0531.jpg" border="0" width="480" height="640" /></a><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0532.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0532.jpg" alt="IMG_0532.jpg" border="0" width="480" height="640" /></a><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0533.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0533.jpg" alt="IMG_0533.jpg" border="0" width="480" height="640" /></a><br /><a href="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0535.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-44.fc2.com/z/i/g/zigaberutohu/IMG_0535.jpg" alt="IMG_0535.jpg" border="0" width="480" height="640" /></a><br /><br />ちなみにこの黒い台は私の自作したスピーカーの上面です。<br />カシューという塗料を使い、何度も重ね塗りと研磨を繰り返し得た光沢です。<br /><br />ご自慢の鏡面仕上げです。
    Return to Pagetop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。